« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

師走のアメヤ横町

今年も今日でおしまい。
関東地方は比較的穏やかな気候だ(日本海側は大変ですが・・・)。

師走の買い物をした。
Img_1614アメ横に行く前に、ヨドバシカメラ秋葉原店へ立ち寄る。ここは景気がよさそうだが、ゲームソフト売り場は去年の大みそかよりは列の並びが少ない・・・。DSもWiiもそこそこ普及したからかな。

子供がデジタルオーディオがほしいというので。実は先日、姉に買ったばかりだ。

年末年始用の価格であるが、ずいぶんと下がっている。
Sonyのウォークマンはこれで四回も買うけれど、そのたびに機能アップや内蔵メモリーが増えているのに、値段が下がっている。

本日は、ワンセグ付きの4MBタイプを買う。ワンセグなど必要ないはずだが、17800円の20%ポイント還元は安い(少なくとも最近では)。
Img_1604
実は、軍人将棋を探しに行ったのだが、あいにく売り切れで、入荷していないとのことだった。あまり出ないようだ。残念。

仕方ないから、ジャイロを買った。昔懐かしい宇宙ゴマであるが、子供が知らないというので、買った。しいて言えばワタシ用。

アメ横についたのは三時半ごろ。例年より混んでいる感じはしなかった。できれば一方通行にしてくれると安全だと思うのだけれど・・・・事故が起きてからでは遅いように思う。

Img_1605機感あふれる混雑ぶり。良い意味の活気。表示価格のいい加減さ。相対での売り方。雑然とした風情。
師走の風物詩ではある。

何に役立つわけでもないけれど、社会見学として子供に見せたいだけだ。

マグロ、カニ、エビを少量買ったが、やたらと重い・・・
今年は食の安全が問題になったけど、どれも輸入ものだろう。大丈夫かな

行きも帰りも電車は比較的すいていた。「例年よりは活気がないのかもしれない」と先入観を持って思った一日だった。

帰宅したら駅頭のイルミネーションがクリスマス用から変化していたので、撮ってみた。

Img_1607


Img_1609

2008年12月29日 (月)

今年最後の上平公園ジョギング。疲れた・・・

Kamizentai02 やっと、上平公園のAコースを途中で止まることなく走った。。。。。

最近、数日おきに走っている。一昨日は寒風がひどい中を走ったが、慣れてきたせいか、あまり疲れなかった。
今日は穏やかな日和なので、走った。

中学生の次女も体力づくりのため、ついてきた。というよりも、誘って連れてきた。実に嬉しいな。

素人のジョギングとは言え、ご粗末な走り。
健康のため、無理して走るつもりはない・・・という言い訳があるから
図の赤いルートの1周2キロのコースを疲れたら歩いたり、休んだりしながら 走る。15分ほど
その後、10分ほど休んで
もう1周する。

不思議なのだが、二周目のほうが楽に走れる。心肺や筋肉が慣れてくるようだ。

今日は、二周目に初めて途中の休みを入れないで走った。まだ走れそうだったが、十分汗をかいた。

ネットで調べたけれど、軽く汗を流す程度が良いそうだ。20から30分とか書いてあった。
長く走ることも、速く走ることも、興味がない。

走りながら思う。
きちんと金をかけて清掃している公園だからこそ、目立つのだが
犬の不始末のできない飼い主の多いこと、飲食のごみを捨てる人が多いこと。
昔、駅の通路や階段の汚れ具合で、住民のレベルがわかると思っていたが、公園も似たようなもんだ。

それにしても、今日は家に帰ってきてから、足がイテー

2008年12月22日 (月)

トヨタの営業利益が赤字になるとアクセスが増える

過去最高のアクセス、一日で30,000件。1時間に15,000件の集中でネットの連鎖を見た

2 図は2008/12/19金曜日の、時間帯別の「営業利益とは」のページのアクセス推移である。

 11時を境に棒グラフの単位が、ケタ違いだ。 3ケタまで違うからアクセスの殺到ぶりがわかる。 最初はなんとなくウィルス攻撃のような連想をしてしまうが・・・・それは杞憂だった

原因はヤフーの経済ニュースにある。
Yahoo_news_200812192  トヨタが今期は営業赤字になりそうだという、衝撃的な見出しのニュースだ。その営業利益とは何かを解説しているのが私の「営業利益」のページである。ヤフーのサーファーが私の当該ページを、はめ込んだから、そこからのリンクで集中していた。
アクセスログを見ていると、一秒に5件くらいくる。

普段は500~800件、決算発表の時期になるとその二倍のアクセスがある。工夫をして意図的な狙いで作ったページだ。

  • 11時に記事が作られたようだ。
  • リンク元からしてビジネスマンがほとんど・・・と思われる
  • 12時に多いのは、昼食でもとりながら、インターネットのニュースを見ているだろう。 なんとなく良くわかるな~ 
  • 昼休みが終わる1時台からは集中頻度もおさまるが、それでも平時の10~100倍のアクセスが続く。
  • ニュースが最新扱いされるまで、ほぼ24時間にわたってこの集中が続いた。

ちなみに、記事にあるような単体決算はあまり意味がない。一面のみであり、連結で評価しないと、真の姿がわからないものだ。 連結赤字だと相当やばいが、それも現実みを帯びてくるような今日だ。

実は似たような過去も・・・

2006年10月27日 (金)  シンジラレナーイ。。。。1時間に1000人のできごと 

この時もヤフーからの同じようなリンクだった。でもそれは日産のニュース。 今度はトヨタだ。変な話だが、ここでもトヨタの影響力の大きさを感じたものだ。

少し不思議なのは、私の「営業利益」のページは、googleではずーと前から1位表示だが、yahooではそうはいかない。ヤフーは変化があるが、今は15位/1260万件。 でも「営業利益とは」で検索すると1位/3400万件。 なによりもヤフーブックマーク 22人というのが、実に嬉しい。ここを評価してサーファーはリンクを貼ったのだろうか。 

リンクからリンクへ

特定のページに人々が集まると、そこからサイトの主体ページへも飛ぶのがネットの特徴だ。この日はトップページのページビューも1500を超えた。もちろん、他のページもけた違いだ。

当分はこの日の記録を抜けないだろうと思うし、今度抜けるときはどんな時だろうか、と楽しみにもなる。

面白いことに、リンクをたどって、アマゾンでの本の販売が急増した。「会計の基本がわかる本」は、時間別のカテゴリーランキングで2位まで上昇した。

追伸

せっかくですから、こんなのもあります。

2007年8月 5日 (日) 天下のトヨタ自動車でもこんなミスをする





 

2008年12月19日 (金)

富士山の見える箱根の別荘地で、経営シミュレーション(ビジネスゲーム)研修

今時珍しい研修施設で経営シミュレーション(ビジネスゲーム)研修をしました。

Img_15882  というのは、バブル崩壊後、企業は固定費や資産を削るために研修施設をもたない傾向にあります。特に、遠くて不便で、利用回数も少ない、研修所とは名ばかりの保養所みたいなところが、昔は結構ありました。維持するだけで大変です。

 今回のN社様では稼働率も高く、一般的な研修所と違って、管理と維持のコストがかからないような仕組みにしています。ケータリングの利用は固定費の変動費化になりますね。

 施設はおしゃれ。モダンな内装。きれいに維持されています。水回りと床なんかいつもピカピカです。
Img_15862 傾斜地に建っているから、あちこちに階段が多く、忍者屋敷見たいですから、それも楽しいですね。 食堂に行くときに迷いました。
  年寄りが多い会社だと使いにくいかもしれませんが・・・幸い当社は若いですね。斜面の下にはバーベキューを楽しむ場所がありますが、あまり使った様子は?です。

 昨年度から二回利用しており、その時は富士山がよく見えました。今回は曇っていて、コントラストが悪く、目に見えても、デジカメにははっきり写りません。次回来月にも挑戦します・・・・

 

Img_15842

 三日研修ですから、参加者は大変です。外にでても何もありません。タクシー使わないとどこにも行けません。コンビニのありがたさがよくわかります。

 昼休みに散歩しました。

 周囲は別荘分譲地です。 永住している人もいますが、空家状態も半分以上あります。 別荘地といっても家と家の距離は接近しています。 建て込んでいるから、これでは町中の住宅地と変わらないなー。 と思いながら急な坂道を歩いた。 歳をとったら車の運転もできなくなるし、とても外に行ける所ではありません。 家に引きこもりになる・・・・そんな別荘地とはヘンですね・・・

 

Img_15892

 研修室はとても品が良いです。天井からのプロジェクター、書画カメラ等々機材も充実しています。
 なぜか、部屋の扉が防火扉のように重いこと重いこと・・・開けるに一苦労。

 皆さんとても熱心にやりましたね。 事前学習は、私の著書「会計の基本がわかる本」を採用してもらいました。

 損益計算書はかなり理解度が深まった様子です。最後の発表を聞いていると、マーケティングにも関心が高まりましたね。

 次回一月もよろしくお願いします。

●本年度の第二回目はこちらへ





 

 


2008年12月 8日 (月)

埼玉県大宮 ソニックシティでの、経営シミュレーション(ビジネスゲーム)研修

大手流通業の選抜者(起業塾)での、経営シミュレーション(ビジネスゲーム)研修の一コマ
Img_15302
 埼玉県の大宮にあるソニックシティはバブルの初期に完成した、この地でのランドマークタワーでした。 朝、デジカメで撮ろうかと思っていたのですが、忘れました。。。

  研修施設は公的機関ですから 、立地の割に安い。 23坪の部屋で終日利用でも30,000円程度は民間の半額以下。備品類も格安です。 
ちょっと困るのは、開始時刻が9時なのに、鍵をもらえるのが10分前程度という、「お●●的」なところです 

 ともかく、私にとっては通うのが楽。自宅からドアツードアで30分以内。参加者よりも近いかも・・・。Img_15292

  今回で四回目。大手流通業の方々、管理職層がほとんど。いわゆる起業塾です。私の担当は第五会合の二日間。 全カリキュラムの五合目という感じです。

 すでにMBAアカウンティングの通信教育も受講していますが、最初は戸惑ったようです。なにせ、本経営シミュレーションは切り口がまったく違いますからね・・・・

 皆さんは流通業の管理職ですから勤務時間が長くて、日頃からお疲れだと思います。遠地の方は、二時間かけての参加です。師走の金土ですから、貴重な時間です。

Img_15312  それでも、非常に熱心な参加です。決して、ダレないのが、いいです。さすがに選ばれた人材です。前向きな受講者ほど、充実した時間を過ごせます。
上期は全社赤字の深刻なスタートでしたが、下期は黒字を達成しました。
 

  アンケートから、少し声を載せてみます。

●P/L、B/Sなど、今までは資料を見ての読み取り方等を学ぶことしかなかったのですが、実際に月を追って作成していくことで、意味合い等 今までにない感覚で学ぶことが出ました。フローストックシートしっかりImg_15262復習したいと思います。

・・・経営数字の流れを、一期間の中での相関関係として扱うだけでなく、期間をまたいで時系列で取り上げた処に、このシートの大きな意味があります。
 通常の会計が印刷された決算書を眺める、静的なものだとすれば、本シミュレーションの仕組みは、動く数字を使い、動的なつながりから会計を学ぶことができます。

●今までで一番難しい研修でしたが、楽しくできました。今までは結果数値を決まった所だけ見て問題意識を持ってきましたが、この厳しい状況だからこそ全体を理解していこうと思います。

・・・時節柄、大変な時代になImg_15322りました。現場の視点に経営者の視点を融合させてください。


●実施研修を体験できたことで、実際に売上と資金がこんなにも重要であることを知りました。買掛金や支払手形についても理解できました。

・・・論より証拠です。体験から学ぶと、理解や印象度が深まりますね。

●初めての経営作業でした。①売上と費用の両方に目を向けて! ②販売第一。 ③売り切る
など実感しました。 「売上は全てを癒す」にも同感しました。とても楽しい研修でした

・・・最後のまとめのスライドが効いたようです。 「売上は全てを癒す」とはダイエー創業者の中内さんの名言です。その意味するところを実感できるのは 日々の商売で苦労している方ですね。

では、皆様お元気で。

経営シミュレーション(ビジネスゲーム、マネジメントゲーム)研修



 

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

かまちょ図書館

  • はるかさん
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ