« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の3件の記事

2009年2月18日 (水)

不況に勝つIT導入 というセミナーに行ってきた

久しぶりにセミナーに参加した。
日経パソコン主催。
場所は丸ビル。竣工間もないころ、大家さんの株主総会で行った。その後、数回行ったきり。混んでいるから好きではないが・・・・

有楽町から歩いたが、正午過ぎというのに、少し寒いせいか・・・人通りが少ない。丸ビルも大して賑わっていない。レストラン街も空いていた。「不況に勝つ・・・」というセミナーだけれど、不況のせいかな、と思いながら会場に入った。

何人いたのか不明だが、定員は200人。なんせタダだから。

お目当ては、グーグル社の「クラウドで実現する新しいワークスタイル」という講演だ。
1時になってもはじまらない。お待ちくださいのアナウンスが数度流れる。7分ほどして始まる。
よく分からないが、通信接続がうまくいっていなかったとか・・・・ギャフン

驚いたのは、普通はPowerPointのスライド利用だが、グーグルはネット上に置いたスライドを表示しながらのプレゼンだ。もちろんブラウザーはクローム。
 レジメが無いのは幾らタダでも、ちょっと、と思うのだが・・・
グーグルの汎用サービス、メール、ワープロ、表計算、ビデオ、スケジュールなどの機能を連携しながら、ほとんどタダ同然で業務効率化にうまく使えますよ、という趣旨のようだ
 もちろん有料サービスの内容もあった。

二つ目はKDDIのサービスだ。これも既存ソフトOUTLOOK2007とKDDIの通信システムを活用して、低価格でグループウェアを使える、という内容だ。

要するに不況に勝つとは、タダのサービスを活用しろ、企業向けサービスの低価格化、ということなのかしら
異論はないけれど。

 あらためて、グーグルの各種サービスをもう少し使い切ってみようと思った次第だ。

3つめのウィルス関係の話を聞いて、早めに退席した。

pdf文書ファイルに忍び込むウィルスもあるそうだ。気をつけないと。


2009年2月12日 (木)

ホームページビルダー V13 へバージョンアップした

ホームページビルダー V9からV13へバージョンアップをした。

ホームページビルダーは毎年年末に小幅な改定でバージョンアップされるソフトである。今回は久しぶりに購入した。Hp13
いままではバージョン9だから何年プリだろう。当然ながら、バージョンアップのたびに毎年買い求める必要はないソフトだ。

最近はあまり新しい要素が無いので見送っていた。4年くらいたったから、という程度の意味でバージョンアップした。

自分のホームページが1999年からだから、10年前からのユーザーになる。
当時はいろいろなホームページ作成ソフトがあった。マイクロソフトも出していた。今でもあるかもしれないが・・・

今はこのIBM製ホームページビルダーが定番ソフトの座を占めたようだ。

思うに、狙い目は良かったようだ。途中で廃れるソフトでは、後々困るから・・・

以前はソースネクストが販売権を持っていたようだが、最近はジャストシステムに移っている。そのせいか少し値上がりしているような気がした。どうもこの当たりがよく分からないのだが・・・

使用感はあまり変わらない。編集画面のレイアウトがタブを使ってデザイン変更されたようだ。

●一番の問題はV9では、日本語入力が非常に遅くなり、使うに耐えられない、状況だった。それが今回のは解消しているので、その点だけを、高く評価したい。?。その程度

起動直後にサイトがうまく開けなかったが、IBMのヘルプセンターに電話したら、直ぐに解決した。

まだ更新程度にしか使っていないが、今後は次の点を検討したい。

・ホームページ内に入れるメニュー構造を新しくしてみたい

・携帯でうまく見られる工夫をしてみたい

・洗練されたデザインに変更してみたい



2009年2月 5日 (木)

よく働いたプリンタと箱 PIXUS 560i

大変よく働いたプリンタがご臨終の際にいる。
仕事に使うプリンタは三台あるが、A号機のキャノン PIXUS 560iは、実に長持ちした。比較的軽いので、よく出張に持ち出した。数えたら100回の往復だ。

Img_1663 先日、持ち出す前は異常が無かったのに、現地で物理的に動くかなくなった。
調べたら、ヘッドの左側退避のスペースで、小さな突起に当たり、モーターが回るためにギアが悲鳴を上げる。
セロテープで抑えて一時的に解消できたし、インクが残っていてもったいない気もするが・・・・

PIXUS 560iは、2004/7月に18000円で購入した。4年半だから見事だ。各インクは4~5回交換している。もちろん詰め替えインクで十分だった。

Img_1664 実は本体よりも段ボール箱の傷みが気がかりだった。
伝票をはがす時に箱面が傷つくので、ガムテープを貼ったりして、長持ちするように工夫した。
ポロ箱が客先に届くわけだが、何ともみっともない姿だ。プリンタの箱を有料で売っているなら買いたいのだ。

後釜は購入済み。単機能プリンタはキャノンが良いので、PIXUS IP4500を10月に買ったまま開封していない。9000円ほどだった。

かなりスピードが速いらしいので楽しみでもあるが、よく働いたPIXUS 560iにも感謝したい。 

ナムアミダブツ。 

この地域のゴミ捨ては「金属の日」だ。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ