« 香川照之 いい俳優だなー。主役よりも優れた俳優。 | トップページ | わが谷は緑なりき  »

2010年1月 5日 (火)

武家の商法か? 鮮度が落ちても定価販売していた

賞味期限が近づいたら、普通は三割とか半値で売りさばくもの

Jp10t_et_0001_b では賞味期限が過ぎたらどうするのだろうか?

近所のヨーカドーでは、賞味期限が近い商品はだいたい10%引き、20%、30%引きで売られることが多いように思う。
まれに半額で処分している時もあり、おもわずそのパンを買って食べたことがある。美味しかった。
賞味期限なんて気にしないで育ったせいかな。匂いで分かるだろう。・・・そもそも、もったいないもんね。

今日、この町の大きな○○の店頭で、年末に見かけたようなセールをしていた。
例年、正月の売れ残り品は店内においてあり、客から問われたら販売していたはずだ

なんで今頃わざわざ、外の店頭テーブに商品を並べて売り子が二人で売っていた?
客からはほとんど見向きされていなかった。

当たり前。

店員はパートらしき女性と男の正社員。
正社員に尋ねた。これは来年の分かい?

年賀状の在庫の山だ。本当に積んであった。

賞味期限は原則的に昨年末だと思うけど、どうなの?
年賀葉書としての有効期限はあるだろう

年明け以降は、当然値引きして売ったらどうだろう。
年賀状一枚30円で。

出す方はお得だ。

でも年賀状に3割引の捺印が押されていて、それが自分に送られてくると、どんな気持ちになるかなー。あいつ、オレに安い方送ったな・・・・

変動原価はいくらだろう、高く見積もって5円として、限界利益で25円。
あの会社は固定費の固まりビジネスだから、そうできないのかね。

いやー、これこそ民営化になった証拠なんだと思いますか。進歩したと見るべきでしょうか?
でも武家の商法。

テレビでやってた。

街頭インタビューで「全然かかなーい」という若い人そこそこいるらしい。そういえば、うちの娘も。

« 香川照之 いい俳優だなー。主役よりも優れた俳優。 | トップページ | わが谷は緑なりき  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 香川照之 いい俳優だなー。主役よりも優れた俳優。 | トップページ | わが谷は緑なりき  »

かまちょ図書館

  • はるかさん
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ