« ダルビッシュの大リーグ一年目。評価は高いけど不完全燃焼か。上原と共にご苦労さん | トップページ | Windows8は双頭のOSなのか。左頭はWindows7以下みたい »

2012年10月 7日 (日)

自転車のパンク修理を子供に教えた。100円ショップの修理部品を使う

男の子だから自分の自転車のパンク位直せないとね

と思い。久しぶりに自転車のパンク修理をした。

乱暴な使い方をするために、よくパンクする。
通っている学校では高校生の有志諸君(?)が修理をしてくれるらしいけど、あいにく休日だから本人にやらせた。

こちらは指導だけだけど、口も手も出す。

まずは虫ゴムから見る。タイヤの空気抜けはパンクとは限らないからね。
虫ゴムを他のタイヤのものと一度交換して試したが、問題なかった。

ロクな工具なしでやるから、タイヤをリムから外すのが一苦労だった。手が四本あったので楽だった。

チューブを外して、桶の水に浸しながらパンク穴を探したら、あるはあるは、と驚く。以前直してもらったところのパッチがはがれていたようだ。

4か所の穴が、5センチほどの所に集中していた。こちらは老眼だから、穴なんか良く見えない。赤ペンで印をつけさせた。

昔買った修理パッチをあけたらボンドが乾燥してなくなっていた。
あわてて、100円ショップに買いに行かせた。ホント、100円ショップって便利だと思う。

200円だっらしい。パッチはシールではがして使うものだ。ボンドで貼るのだけれど、使い易いタイプだった。新製品?があるんだなー、と感心した。

結局5カ所だったので、パッチは3枚使用。

タイヤを元に戻すのは、外すときよりは簡単だった。

男の子なんだから、自転車のパンク修理位は自分でできるように、という親心のつもりだった。

心地よい満足感とともに、ちょっと指先が痛い。

庭にはまだ蚊が飛び交っていて、子供はだいぶ刺されたようだった。

果たして、貼り付けた品質の方はどうだったかな。明日の朝には分かるだろう・・・・

« ダルビッシュの大リーグ一年目。評価は高いけど不完全燃焼か。上原と共にご苦労さん | トップページ | Windows8は双頭のOSなのか。左頭はWindows7以下みたい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダルビッシュの大リーグ一年目。評価は高いけど不完全燃焼か。上原と共にご苦労さん | トップページ | Windows8は双頭のOSなのか。左頭はWindows7以下みたい »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ