« 上尾シティマラソンに川内優輝選手の姿を見た | トップページ | レッツノートに2台の液晶ディスプレイを接続してデュアルディスプレイにする »

2012年11月20日 (火)

WindowsメールからThunderbirdへ移行(乗り換え)して良かった

思い切ってWindowsメールからThunderbird(サンダーバード)へメールソフトを変えた

メールソフトを変えてみての結論と評価は、「もっと早くやればよかった・・・」 

●Thunderbird(サンダーバード)はこちら

いろいろなメールソフトがあるが、ブラウザーでFirefoxを長年使っているよしみでサンダーバードにした。ウェブ上での評価も総じて高いようだった。

OLEができる関係でOutlookExpressからVistawではWindowsメールへと使い続いていたけれど、あまりにも使いにくい点と、Windows7用のWindows Liveメールへの移行が同じマイクロソフト製にもかかわらず、とても面倒くさそうなので、さようならをした。

メールデータは元々のメールサーバーから思い切りダウンロードしたが数万件でも大した時間ではない。
むしろその後の振り分け条件設定が問題だ。

サンダーバードではメッセージフィルタとよんでいるが、この振り分け機能はWindowsメールよりもはるかに使いやすい。設定が楽だった。一番感心した点だ。

動作も、Windows7上できびきび動く。送受信の動きも早い。

まだ数日だけど、移行して正解だった。

習慣とはいえ、よくもあんなソフト(Windowsメール)を使い続けたものだ。 

Officeをのぞいたら、マイクロソフト製のアプリケーションを使うは減ってきた。

でも、自分の送信済みメールが移行できていない・・・どうしよう・・・? !

●バグらしきものがあった。でも軽度なもので実害は少ない

メッセージフィルタを連続的に設定するとき、フィルタ名欄の最上部になぜか新規追加したフィルタ名が表示されない。でも↓に移動 をクリックすると、一番上に現れる

« 上尾シティマラソンに川内優輝選手の姿を見た | トップページ | レッツノートに2台の液晶ディスプレイを接続してデュアルディスプレイにする »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上尾シティマラソンに川内優輝選手の姿を見た | トップページ | レッツノートに2台の液晶ディスプレイを接続してデュアルディスプレイにする »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ