« 三億円事件の田村正和、クールで円熟の演技がかっこよかった。 | トップページ | ニフティさんNECビックローブを買いますか? »

2014年1月19日 (日)

都道府県駅伝、長野県6回目の優勝は上野と矢野の健闘光る

埼玉県も過去最高の二位、群馬県は三位と健闘。

7区間48Kmを7人で走るけれど、中学生が二人、高校生が三人と中高生が中心になる編成なんだ。
 
長野県チームは安定して常に上位に居たので、予定通りの30秒程の差で一位優勝した。
相変わらず佐久長聖高校の選手が多いね。でも勝因は大人の上野選手とアンカー矢野選手の力だった。共に区間賞。それが若いランナーに伝播して好循環につながるとイイね。
 
長野県の女子駅伝チームも年々力をつけてきて、先日の大会では過去最高記録を出したよう。来年に期待だね。
 
 
アンカーは長野県が 矢野圭吾君、埼玉県は服部翔太君、どこかで見た顔だと思ったら、箱根駅伝に出たともに日体大のエース級選手だった。
 久しぶりに面白く応援できた。

Nagano_2

 

« 三億円事件の田村正和、クールで円熟の演技がかっこよかった。 | トップページ | ニフティさんNECビックローブを買いますか? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三億円事件の田村正和、クールで円熟の演技がかっこよかった。 | トップページ | ニフティさんNECビックローブを買いますか? »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ