« 学校をつくろうの映画をさいたま芸術劇場で鑑賞 | トップページ | 長野市で37度、それはそれは暑い一日だった »

2014年7月22日 (火)

初めてのLEDランプが我が家にやってきた

今ごろかよー、って感じだけれどね。

 
洗面所の天井にある電球型蛍光灯が寿命となり、買い替えた。
 
基本的に、新しいものにはなかなか飛びつかないので・・・このネットもADSL 。
その昔は、今となっては懐かしい白熱電球だったのを、一体何年前だろうか?。スパライルタイプの電球型蛍光ランプに切り替えた。 
それがようやく切れた。

E26_17

この間ホームセンターに寄った時にLEDランプが随分と安くなっていた。600円台だった。
アイリスオオヤマのLED電球 325ルーメン、30W相当品、消費電力5W
付けてビックリ、明るいね・・・
 
 できれば階段燈に、なんと言ったかな小さい口金タイプのもので、電球の背丈が低いものがあれば買いたいな。
 
メーカーのホームページに行ったら、人感センサータイプもあるって、凄いね。
 
寿命40000時間だって。
一日一時間で109年。
二時間でも54年間。
 
買主よりも長生きする・・・
 
坊やネ~、この電球。
あのお写真の「お爺さんのそのまたお爺さんの時に買ったものなのよー」
 
電球って、死なないんだねー・・・
 
( ^ω^)・・・
 

« 学校をつくろうの映画をさいたま芸術劇場で鑑賞 | トップページ | 長野市で37度、それはそれは暑い一日だった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学校をつくろうの映画をさいたま芸術劇場で鑑賞 | トップページ | 長野市で37度、それはそれは暑い一日だった »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ