« 44gのWindowsパソコンとは凄い、マウスコンピュータのMS-NH1 | トップページ | クロームの拡張機能、オートパッチワークは次ページを読み込んで便利です »

2014年12月 4日 (木)

スーパーバリューはイオンモール上尾でどうなるのだろう

上尾市は既に流通過当競争地域になっている
 
この夏、愛宕のコーセー化粧品跡地にイオンモール上尾が出店すると聞いたときは、驚いた。そして呆れたもんだ・・・
 Img_7214
 
シーアイ化成跡地にスーパーバリュー(SV)が同社としては思い切った大型店を出した時、近隣の人には歓迎されたようだ。直後にJASDAC上場を果たしたように、当時はやる気満々だったのだろう。でも運悪くリーマンショックの頃だったかな。
 
食品スーパーとホームセンターを一体化した業態がウリらしく、同一フロアでレジも一緒にできるので買い物には便利だ。個人的には月に1-2回しか行かないが、セキチューよりも近いので便利。自転車は常にここで買い替えているし灯油も近隣相場で安いほうだ。
 
二階には雑多なテナントが入っていたが、家具屋が抜けたころから寒々とした光景に見える。テナントは時々の隆盛で変わるのが当たり前だけれど、抜けた後が入らない。入っても長続きしない。しかたなく空スペースにゲーム機を置いてお茶を濁している感じに見えたときもあった。
  Img_7520
先日、二階に行ったら、あのわけのわからないジャンク品を扱っている(たんに置いてあると言った方が適当な)店がやっと消えた。個人的にはあれはひどい感じだった。中古品店がど真ん中に広く居座るなんていうショッピングセンターは魅力ない。
 
 集客力のあるテナントを呼ぶというのは大変なようだ。この秋にリニューアルしたショーサンプラザでもテナントが大幅に入れ替わった。もっとも内装と看板替えただけでも見分けはつかないが・・・
 
 ということで、せっかく上尾市に本社構えて旗艦店を出してもらったのは良いけれど競争は激しいようだ。黒字決算ではあるが、業績は低迷気味と見えてしまう。原因はホームセンター部門の売り上げ横ばいにあると見たけど・・・どうなんだろう。
 
食品スーパー部門は賑わうがホームセンター部門は閑散。商品回転率の高い食品と回転率が低いホームセンターを一体運営するのが強みらしいが、そこに無理はないのかな。当面は、もっと食品売場を拡大してもいいんじゃない・・・
 
東の数キロ先にアリオ上尾店、目前にイオンモール上尾店とは競合関係が大変だけれど、実はヤオヒロ愛宕店がSV進出にも拘らず健闘しているように、必ずしも大手が来ると中小が潰れるというわけではないお手本もある。
 
 というか、本当はそこまでお店は要らないなって思う人も多いだろう。
あの県道は渋滞がひどいからイオンは本当に出てくるのだろうか。建築コスト高い時に作って、ごくろうなこった。
 
 
関連:

« 44gのWindowsパソコンとは凄い、マウスコンピュータのMS-NH1 | トップページ | クロームの拡張機能、オートパッチワークは次ページを読み込んで便利です »

上尾市」カテゴリの記事

コメント

越してきた当初は週一で行ってましたがヤオヒロを知ってからあまり行かなくなりました。
アリオもできましたがお店が多すぎるというのは同感です。もっと新しい形態、地域の問題解決に繋がるような施設が出来ると良いのですね。例えば名古屋の南生協病院のような施設とか。

おいどんさん、コメントありがとうございます。
後記事にも書きましたがイオンモール上尾の計画は変更中かもしれません。一番は、上尾市の新図書館が良いのですが、誰かのメンツもあり不可能です。生協の病院HPみました。非病院のサービス系施設は含まれると期待したいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 44gのWindowsパソコンとは凄い、マウスコンピュータのMS-NH1 | トップページ | クロームの拡張機能、オートパッチワークは次ページを読み込んで便利です »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ