« 空き家対策として取り壊し費用(解体費)を公的補助するべきか | トップページ | 体調悪くても、それなりに有意義に過ごせた意味 »

2015年2月11日 (水)

近所のビッグエーのコピーが一枚5円だった

A3判の白黒コピーをしたら、一枚5円とは驚き

 
 
今は家庭用プリンター複合機があったりするから、コピーのニーズは低いと思うが、A3版のコピーを取りたかったので、久しぶりに近所のビッグエーに行った。
 
原紙はレーザープリンタで出したA4判で、それをA3判に拡大したかった。
 
以前使ったのとは違うコピー機械だったと思う。
おもむろにコピーして、おつりを見たら、驚いた。5円玉がでてきた。
 
てっきり1枚10円だと思っていたら、1枚5円。カラーなら30円と書いてあったような気がしたが・・・
 
こんな安い料金体系で採算が取れるのだろうか。普段だってコピーしている人の姿なんてめったに見かけないのにね…
 
上質の紙ではない感じがしたが、ビジネス用には十分問題はないレベルだ。
コピー機は京セラ製だった。ヘンな名前だったが、ネットで見たらTASKalfaと言うシリーズの製品だ。

« 空き家対策として取り壊し費用(解体費)を公的補助するべきか | トップページ | 体調悪くても、それなりに有意義に過ごせた意味 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空き家対策として取り壊し費用(解体費)を公的補助するべきか | トップページ | 体調悪くても、それなりに有意義に過ごせた意味 »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ