« 東京圏の転入増加と北陸新幹線開業効果 | トップページ | セブンイレブンの入れたてコーヒー7億杯とドーナッツ効果 »

2015年2月17日 (火)

久しぶりマグニチュード6.9は大きい割に揺れも津波も小さくてホッとする

震源地は3.11と同じような場所だから、まだまだ地殻変動は終わっていないようですね

 
小さい揺れだけど、なんとなく遠くで大きな地震があったような嫌な予感がした。
 
報道ではM6.9のわりに最大震度は4と小さかった。
津波も数十センチレベルとのこと。
 M69
深さも10kmとそれほど深いわけではないのに、M6.9でこの程度ならホッとできる。
3.11の東北地方太平洋沖地震はM9.0だった。 その差M2とは言え、あれは広範囲が震源域だった違いだろうか。
 
人間の時間軸ではとても終わらないわけだけど、これは余震であってほしい。予震じゃいやだね。

« 東京圏の転入増加と北陸新幹線開業効果 | トップページ | セブンイレブンの入れたてコーヒー7億杯とドーナッツ効果 »

地震原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京圏の転入増加と北陸新幹線開業効果 | トップページ | セブンイレブンの入れたてコーヒー7億杯とドーナッツ効果 »

かまちょ図書館

  • はるかさん
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ