« 虫コナーズ並みの名ばかり大学(文科省公開リスト) | トップページ | 池上さんの巨大地震対策の解説テレビでテレビ台の固定 »

2015年2月23日 (月)

e-tax確定申告で事業所得の源泉徴収額を入れる画面はどこか

確定申告の作成画面で源泉徴収額を入れる画面が分かりにくい

 
国税庁e-taxによる電子確定申告や決算書がWeb上で作成出来るのは便利だと思う。個人的には、Excelで作ったひな形があるから必要ないが、間違い発見には役立つ。税制は毎年のように変わるし、年齢が更新すると変わる制度もあるからだ。
 
分かりにくいのは、なんと言ったってこのシステム全体なんだけれど、そんな文句を言っても始まらない。さぞかし万人向けに作るのは大変なことだろう。
こちらとて、年に一回しか使わないから慣れても来年までは覚えていない・・・
 
既に納めた源泉徴収額を入れる画面が分からなくなって、問い合わせた。
オペレーターのお姉ちゃんも、直ぐは分からなかったようだ。本当ですね!、これは分かりにくいですね・・・・、と結構同意してくれたのは意外だった。改善意見として受け付けるとのことだった。
 
 給与所得者の源泉徴収額の場合は、次の画面(収入金額・所得金額入力)の中ほどの「給与所得」の「入力する」から自然と入れるだろう。 
 Etax1_2
しかし事業所得が主体の人は、一般にこの画面に来る前に決算書画面で作っていて、そこからリンクした所得金額がこの画面に表示される。
従って、上の黄色く印した「入力する」ボタン、実際は「訂正・内容確認」ボタンを押すことは無い。
 しかしここをクリックしなくてはならない。しかも表れた次画面の下の方に源泉徴収額の入力欄がある。
Etax2
ここに入れると、最終的な確定申告画面の税金の計算44番に反映するのだ。
Etax3
 
かくして、還付を受けたい人に敷居の高い柵を設けて、還付をあきらめさせているのだろうか・・・、やはり酷税庁かも・・・
 
ようするに収入金額・所得金額入力画面から、所得の内訳表(源泉徴収額の入力ができる)ということが明示されればよいのだ。
 
まあ来年もこの画面を見てみよう。本当に分かりやすくなっているだろうか・・・ 
一番怖いのは、このブログに書いたことすら、本人が忘れてしまう事だ・・・
 まさか、検索して自分で書いたブログに教えられるなんて・・・トホホだよ 

« 虫コナーズ並みの名ばかり大学(文科省公開リスト) | トップページ | 池上さんの巨大地震対策の解説テレビでテレビ台の固定 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 虫コナーズ並みの名ばかり大学(文科省公開リスト) | トップページ | 池上さんの巨大地震対策の解説テレビでテレビ台の固定 »

かまちょ図書館

  • はるかさん
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ