« 忍者アクセス解析のリニューアルに想うこと | トップページ | 2-上尾市は団地で人口急増し、団地から人口減少が加速 »

2015年9月 9日 (水)

Excelのマクロボタンが勝手に小さくなったり拡大する問題の対策

Excelのワークシート上のマクロボタンが勝手に小さくなったり大きくなる怪現象
 
●対策とその後の経過を末尾に追記。
 
昔からずーと気になったままでした。明らかにExcelのバグと思うのに、解決策が見つからないので手の付けようがないトラブルです。
 
初めはExcel2002(XP)からExcel2007に切り替えたころのような気がします。その頃はExcel2007のリボンインターフェースが酷すぎて使うのを避けましたが、その後全面的にExcel2010を使い始めても、この怪現象はたまに発生します。
 
Excelのマクロを定義したワークシート上のボタンが、何かの拍子に勝手に拡大したり縮小したり、あるいはその位置がずれて表示されます。下図はマクロボタンが小さくなって位置もずれた例です。
Excel_2  
特にはボタンをクリックするたびに、ボタンサイズが拡大して巨大化した例もありました。研修でプロジェクターで投影中に起きたときは、汗顔ものでした・・・
「あっ、これはExcelのバグです」って言ってのけました(Excelにバグがあるなんて思わない人が多いけど、Excel97の頃は酷かったですよ・・・)
 
この現象が起きてもデザインモードで直すのは簡単ですが、頻繁化するといちいち面倒です。
 
当時も、ネットで検索して解決策を探したけれど見当たらず、そもそもこの怪現象を上げている例が極わずかでした・・・。
まあ、思いつくのはコントローの書式設定で、位置やサイズ変更に影響するプロパティ内の定義と思って、試したことはありますが、それでも解決しません。
Photo_2
 
久しぶりにネットで調べたら、今はトラブルとして認識されているようですが・・・解決策の決め手が良くわかりません。
 
ユーザーとしては発生原因を知りたいのではなく、たんに直ればよいのです。このトラブル自体はデータを壊してしまうものではなく、ボタンの表示サイズが狂ってしまうだけなので…
ということで、一つ今までやってないことで、ネット上にあったヒントとして試したのが複数のボタンをグループ化することです。
暫くこれで様子を見てみます・・・
 
●2015/12
ボタン図形のグループ化後は、ボタンが拡大する現象は現れてないので効果があったような気がする。しかし先日、PC側画面と接続プロジェクター画面で、投影切替をしているとき、複製モード中にボタンに書いた文字が小さくなる現象が発生。動作的には何の問題もない。
後で、そのボタンのサイズを変更(確か実際は変更しないが)しようとする操作をすると、ボタン内の文字が正常に戻った。
 
その後も、プレゼンなどでプロジェクターに複製モードにした時(PC側とプロジェクター画面の解像度の違いがある場合)に、ボタン内の文字がクリックするたびに小さくなることは確実に発生します。でもボタン自体が拡大する現象は一度も起きないので、図形グループ化は効果が有ったように思う。
 
追記
上記の画面の複製モードで起きやすい時は、なるべく拡張モードで使うようにしています。
 
参考 

プロジェクターを拡張モード表示でプレゼンに利用する方法

« 忍者アクセス解析のリニューアルに想うこと | トップページ | 2-上尾市は団地で人口急増し、団地から人口減少が加速 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 忍者アクセス解析のリニューアルに想うこと | トップページ | 2-上尾市は団地で人口急増し、団地から人口減少が加速 »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ