« ネガフィルムと新聞風デザイン年賀状 | トップページ | 2016年度のブログ解析メモ »

2017年1月 3日 (火)

照井明人選手の箱根駅伝10区一位は参考記録でも記憶に残る快挙です

オープン参加の関東学生連合10区の照井明人君、頑張ったよ
 
10区 1時間10分58秒、で一位。
快挙です。
ここでは参考とか幻なんて書きませんよ!。
区間賞です。
 
二位は順天堂大学の作田君。
 
関東学生連合は予選会で勝ち残れなかった大学からのトップクラスで編成されたチーム。
なんとなく名前から、暴走族を連想するけれど、そうじゃない。
 
照井明人君は東京国際大4年生、岩手・専大北上高出身です。
なぜ専修大学ではないのか分かりませんが・・・
 
それはともかく、予選会の悔しさをばねに、皆さん結構がんばるんです。
去年2016なんかは、総合11位です・・・
でもどんなに頑張っても、公式記録には残らない。
テレビにもなかなか映らない。
1
いつか優勝してほしい気もします。
 
間違って、受験希望者が殺到するでしょう、って去年も書いたな。
今年の箱根駅伝で気になった選手は・・・
東海大学一年生の關 颯人君(セキ ハヤト)
長距離ランナーを輩出する佐久長聖高校出身。
去年の高校駅伝での長身から繰り出すストライドの快走振りが目を引きました。
 
一年生にしてエース区間の2区抜擢は凄いです。
今年は苦戦でしたが、来年以降は楽しみ。
佐久長聖から東海大学、日清食品がすごろくみたいですね。
 
関連
 

« ネガフィルムと新聞風デザイン年賀状 | トップページ | 2016年度のブログ解析メモ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ネガフィルムと新聞風デザイン年賀状 | トップページ | 2016年度のブログ解析メモ »

かまちょ図書館

  • はるかさん
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ