« 上尾市はやっと職員人件費上昇に歯止めをかける、が | トップページ | 2-上尾市の職員給料と定員管理より »

2018年8月 9日 (木)

イオンモール上尾が着工準備へ_旧中山道渋滞対策に腐心

2020年以降の開業を目指し工事着工へ動き出す

追記 2019/7/10 プレスリリースへ (20年秋を予想)

2018/8/29 コメント(けん氏)より、設計・施工者は清水建設、19/1月着工、20/3完成目指すと。


7/24の埼玉建設新聞はイオンモール上尾が開発行為許可を取得し着工準備と伝えています。当初は2017年開業でしたが、現在は同社サイトで2020年以降と表記しています。 図はクリック拡大。

Photo

 建設費の高騰もありますが、郊外型ではなく市中心部・住宅地隣接型のSCならではの苦労として、記事にあるように旧中山道の道路計画が遅延の原因だったかもしれません。一時は中止も、と危ぶみましたが杞憂でした。以下は記事(文末に)より引用。

●予定地
 敷地面積71,800㎡、コーセー化粧品跡地(その前は東邦レース)
●建物
 三階建て、建築面積24,445㎡、延床53,000㎡、高さ20mの計画。
 売場面積 約3万㎡、駐車場 屋上511台、平面西側730台、東側436台。駐輪場 830台。
●渋滞対策
上下線とも左折出入りとし道路の拡幅をする。
上り線は中山道をの一部を9mほど拡幅したり、畑医院前のT字路を十字路にするなど。
下り線には旧中山道を横断する上空道路(幅員は車用7m+歩道2.5m)など。
●施設
 テナントは未定、会議やイベント用の集会施設や市内用の情報発信コーナーも検討中。
●1500人程度の雇用とも。

記事写真は文末です。

さて上尾市への影響ですが、今さら最後の真打みたいにイオンモール上尾が来ても個人商店や商店街が廃れるという話は被害妄想と思います。後継者難で閉店済みが殆どでしょう。地域No.1を目指しますから、隣のスーパーバリュー、北上尾PAPA、アリオ上尾、駅前商業圏(ショーサンプラザと丸広は休日需要に影響かも)などは戦々恐々かも。既にテナント空床が目立つ所は弱り目に祟り目でしょう。
 
最近の店はレジのセルフ精算化が進んでいますが、先ずは雇用1500人が脅威です。我が家の近くの食品ディスカウント店などは最低賃金並みですから、パートの時給上昇圧力が強まるのは当然ですが、イオンモールのテナント従業員への福利的な待遇(休憩室)は中小では対抗できないのではと思います。図はイオンモール決算説明資料より。

Es

なお売場面積3万㎡は、2年前の売上高予測記事と偶然一致でした(こちら)。単純予想ですが年商233億円、月商で約20億円となり、商圏内の他店にマイナス効果となります。個店の売上高は非開示なので分かりませんが、私的には非郊外型SCがどう根付くのかに興味があります。郊外型の多くはいずれ廃墟になると思っていますから。一方でネット通販やメルカリなどのシェアリングエコノミーとの競合は目に見えないものがあります。物販よりもサービス型施設を期待します(彼らはハピネスモールと呼びます)。

人口減少時代のためのコンパクトシティ化がうまくいかなかった一つに、2000年の大規模小売店舗法の廃止(規制緩和)で郊外SCがたくさんできたからと言われます(中心部の空洞化)。その視点でも注目されるかも知れません。

イオンモール上尾による税収増上尾市政の努力ではないのでムダに使わないで欲しいものです。上尾中学校の生徒が放課後たむろしないような指導は必要です。下校→塾→自宅、下校→イオン→自宅では進路を間違えます()
 上尾市最大の集人施設になるかもしれません。

コメント投稿者からの情報提供で、秋山議員ツイッター から写真をコピーしサイズを小さく加工してあります。さらに投稿者によれば、10月から中山道拡幅工事、2019年1月に着工予定とのこと。

Photo_2

 

 

関連

 

 

 

 

 

 

 

« 上尾市はやっと職員人件費上昇に歯止めをかける、が | トップページ | 2-上尾市の職員給料と定員管理より »

上尾市」カテゴリの記事

コメント

施工会社は清水建設に決定したようです
https://www.decn.co.jp/onlineservice/News/detail/3201808080502

店舗面積はアリオ並みと小さめですが、敷地面積や開発状況をみると
他のイオンモール同様に店舗面積の増床も視野に入れた建築計画かもしれませんね。
イオンモールは最近増床とリニューアルに力を入れて、増床を見込んだ開発計画をしているようなので(決算資料参考)

二人まとめて、けんさん、上尾民さんのコメントに深謝。
一年3カ月で完成とはマンション並みですね。回転道路がアゲオ名物になるのか楽しみです‥‥
---
その資料は見てますから、よく再延期しなかったなと驚いています。
面積は並みでは?、SC協会の統計では平均2万平方。近隣イオンと比べても平均的と感じます。
アリオの店舗面積を知っていたら教えてください(多分31010?)。ホーマック込みなら46993㎡です。
SC協会の面積売上高は80万円なので月商20億円と皮算用になります。
オーバーストア地域にようこそです。
が、一番強いでしょうね。

イオンだけじゃなく上尾市政もネタですので、そちらもどうぞ・・・('ω')


これが出来ると、旧中山道の畑医院の交差点~上尾陸橋の交差点が益々混雑しますね。
バリュープラザはよく利用しますけど、いい迷惑です。

歓迎する人、迷惑施設と感じる人、夫々ですね。
迷惑な人もいるけど、ループ道路は子供に喜ばれそう。
 
ヤマダ電機の角(SV方面から見て左側)は事前に市が要請して空けている。今後、市(県?)は土地を買い取り、道路を拡幅する予定。
ネライは、左折用ではなく右折側の流れをスムーズにするためだろう。となると道路中心線はその先とは部分的にずれる感じかな。
交通需要が増えて、結果として幅員が限られる中の苦肉のパズルゲームみたいですね。
最近では、12月議会で井上議員が取り上げていた。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上尾市はやっと職員人件費上昇に歯止めをかける、が | トップページ | 2-上尾市の職員給料と定員管理より »

かまちょ図書館

  • はるかさん
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ