« 後半急に盛り上がった6月議会の残り四演目とネット感度 | トップページ | 上尾市の三大偽装計画・・・彩はサイでも「災の会」 »

2019年6月25日 (火)

議員定数の削減を求める請願と委員会審査

議員定数削減を求める請願は委員会にて拒否されました

紹介議員 小川明仁、池野耕司、海老原直矢、井上茂

令和元年5月31日提出

上尾市議会 小林守利議長殿

議員定数削減を求める有権者の会6名

要旨

議会の質的向上と効率的な議会活動に資するために、議員定数の削減を求めます。具体的な削減幅等については、賢明な皆様の熟慮に委ねます。

理由

  1. 膨れ上がる扶助費や公共施設維持費などで市財政のひっ迫と見直しが迫られる中、『市民に優しく・自らに厳しい』改革姿勢を求めるため。
  2. 一昨年の市長と議長同時逮捕に鑑み、彼らの不正行為を監視役としての議会がチェックできなかった責任と自戒の意味を市民に示すため。
  3. 過去の選挙公約でも有力議員が定数削減やそれに近いことを公約化しており、ご理解が得られると考えるため。 別紙参照
  4. 議会の一般質問等において、議員活動の緊張感が足りないのではと思えるから。
  5. 定員削減により、選挙や日々の議員活動の切磋琢磨が求められ、少数精鋭化やプロフェッショナル化を期待できるため。

なお、定員削減幅によっては議員報酬増額の検討も構わないと考えます。二十三万人弱の上尾市民の代表としての皆様に、理知的なご審議をお願い致します。


議会運営委員会にて審査した結果。

賛成 浦和議員一人

反対 新政議員、公明党議員、共産党議員ら多数

反対意見は夫々ですが、特に建前では賛成、各論反対になりやすいです。本会議で改めて賛否を問いますが、請願は何人減らせとは書いていないものの、上尾市議会は『一人も減らすもんか』となります。

愚かな議員を減らしたり、ヘンな新人が現れないようにする定数削減は難しいものです。警官が警官に甘いように・・・

参考 こちらの選挙公報は、選挙口約束に定数削減などを書いた方々です。本件については改めて議会終了後に書く予定です。

参考 

埼玉県の市議会議員定数と議員報酬のランキング

 

 

 

 

 

« 後半急に盛り上がった6月議会の残り四演目とネット感度 | トップページ | 上尾市の三大偽装計画・・・彩はサイでも「災の会」 »

上尾_議員定数」カテゴリの記事

コメント

武士は相見互い。市議は平民ですが・・・
真面目な方が多いはずですが、公務員は犯罪を隠しますね。
特に警察。
頭おかしいとしか思えない議員は、身内から「家族親戚・縁者の恥だからもうやめて」って
言ってもらわないと。
家族・親戚+とりまき業者の全員の思考がおかしいのかもしれませんけど。

選挙公約まであげるなんて流石ですね。
ありがとうございます。

俄然、私もやる気出てきました。
自分も叩かれる可能性はありますが、それは健全な制度と思います。

議員の給与査定を一年ごとにやる仕組みが、いいんじゃないかと思ってます。労働者なら民間でも公務員でも行われることでしょうから。

新政クラブの解散の意義について、宜しければ記事をお願いします。

誤変換ですね。
公務員は仲間内の評判を気にしますから、相身お互いとは縦割りを理由に見ない、聞かない、言わない事かな。
>家族・親戚+とりまき業者の全員の思考がおかしいのかもしれませんけど
向こうもこちらをそう見ているから、相身お互い様 (^-^?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 後半急に盛り上がった6月議会の残り四演目とネット感度 | トップページ | 上尾市の三大偽装計画・・・彩はサイでも「災の会」 »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ