« 募集。求む、専門的スキルのある上尾市民。 | トップページ | 上尾市行財政マネジメント-2秦野市のジレンマ »

2019年7月18日 (木)

祝。上尾市に「オンブズマンの館」がオープン

第三の館…専門的スキルのある市民の登場

Photo_20190717205601

池野教育長シリーズで一部の上尾市民と市役所にはお馴染みの上尾オンブズマン氏が自分のブログを立ち上げました。7/5に完成していたのですが、記事が少し溜まるまで紹介を遅らせていました。

 まずはご祝儀として、上尾オンブズマンの館へGO。

 改めて説明するまでもなく過去の寄稿内容からはよい知見を得られました。 行政文書の在り方に詳しく、時には上尾市教育委員会の天敵みたいに振る舞う方です(誉め言葉です)。趣味は上尾市役所が一番嫌う『情報公開請求』です(これも誉め言葉)。

 タイトルに「館」が付いているのは当方の注文、やっと三館体制になりました。昔から求めていたのは、シビックテックCivic Tech)という在り方の模索です。例えば、かまちょ図書館が議事録分析に文字数比較やテキストマイニングなどの解析を試みたようなものです。この様なアプローチを企業内で得たスキルを持つ上尾都民が市政に目を向ければ、自宅から容易に参加できるのです。趣味としても。

 さて、これでオンブズ氏からの寄稿は無くなり、寂しいような、家賃滞納の間借り人が消えたような清々しさもあり、複雑です。一方、市政サーフィンをしたい方には立ち寄る所ができ、是非ブックマークを推奨します。

 今は刹那的なSNS全盛時代ですが、情報や意見の発信にはブログは適します。相談されていくつか無料サイトを紹介しましたが、何を間違えたかWordプレスで登場したのには驚きました。初心者には勧めません(^^♪。しかしWordプレスならかっこ良いサイトが作れます。

 さらに、ageoombuds.comと言うドメインまで有料登録しています。ダマされたのか、素人の勘違いか分かりませんが、今どきURLを打ち込むのではなく文字列検索ですからブログタイトルで十分です。

 サイトの性格で、読みに来る人の属性も異なります。

当ブログはPCから6割、スマホから4割です。有料システムなのでPCには広告が入りませんが、スマホは後からできたツールであるためか、Niftyはスマホに広告を多く入れるため、見にくいですね。m(__)m

Wordプレスのスマホ版は読みやすいです。

行政も議員も読みに来ます。

ご健闘を祈ります。

そして第四館目を待ちます・・・

 

 

 

 

 

« 募集。求む、専門的スキルのある上尾市民。 | トップページ | 上尾市行財政マネジメント-2秦野市のジレンマ »

上尾_市民の声」カテゴリの記事

コメント

ご紹介、ありがとうございます。

3館目を創らないか、とのお誘いを受けてから日にちが経過してしまいましたが、何とかブログを起ち上げました。

確かに、WordPress は素人向けではないみたいですが、少しずつわかってきました。
(ログインに30分以上かかってしまったこともありましたが 泣)

スマホで見やすいのは想定外でした。
さらに別の機能もあるようなので、じっくりと取り組みたいと思います。

本業(?)の「上尾市教委の不都合な真実」シリーズは、書き下ろしを含めて定期的に記事にしていきたいと考えています(「審査請求」を2件かかえているので、あまり強気なことは言えませんが)。

上尾市教委が抱えている「不都合な真実」や、上尾市政の問題点などについて、ブログを読んで下さる市民のみなさんと共有していきたいと考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 募集。求む、専門的スキルのある上尾市民。 | トップページ | 上尾市行財政マネジメント-2秦野市のジレンマ »

かまちょ図書館

  • はるかさん
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ