« 上尾市民必見、注目の大友レポートを推奨 | トップページ | 公平性を欠くAANの公開質問の回答掲載 »

2019年11月12日 (火)

究極の落選運動?リメンバー住民投票

忘れるな三年前の屈辱を。

公式の選挙戦はたった一週間ですが、実態はすでに始まっています。名目的には政治活動と呼びますが…。

そもそも現職には、任期中の活動そのものが選挙運動みたいな人もいます。例えば、各種委員会、懇談会に出る、団体の集まりに出る、そこで儀礼的な挨拶とお愛想を振りまくだけの人。

さて、上尾の図書館を考える会から待ちに待った、強烈なチラシが出ます。

リメンバー三年前」です。

新図書館計画は住民投票で決めよという願いを拒否した議員達の名前が出ています。記事は大友レポートですがpdf文書は下記クリックで見られます。ただし原稿段階だと思います。

表て面  裏の面

なお付記すると、昨年6月議会で畠山市長は新図書館複合施設計画は見直すと決定しましたが、その後に、建設賛成派からは、署名運動をしたり請願が出されたことは有りません。これこそが本質です。

 

●リンク先の大友レポートにあるように、一人一人の市民がこれを伝言ゲームのように配布してください。

 

関連

住民投票条例を求める請求と反対議員名 2017.1/9

条例制定請求代表者の意見陳述の原稿 16.12/23

 

« 上尾市民必見、注目の大友レポートを推奨 | トップページ | 公平性を欠くAANの公開質問の回答掲載 »

上尾_市議選」カテゴリの記事

コメント

電線の埋設
電話回線、光ケーブル、送電線のインフラを壊して5倍の費用をかけて埋設する愚かな工事が進んでいる。

上尾市は観光地ではない
電柱のある風景こそ長年親しまれた景観である。
西欧の真似をする必要はない。
歩道の拡幅は限定され現実的ではない。
災害復旧は電柱であればこそ早い。
大型台風にも耐えた電柱は
人の手によって倒される。

上尾市の工事は市価の2.6倍、10kmで90億。
上尾市は電柱と共に倒れる

悪徳業者と市幹部の癒着をの疑いがあります。
無能な市長に交代後、関係者の処分を次期市長に期待します。
幹部職員様には、○○されて○○所に入る方を期待しますけど、退職金をもらえるうちに、潔く早期退職することを助言したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上尾市民必見、注目の大友レポートを推奨 | トップページ | 公平性を欠くAANの公開質問の回答掲載 »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ