無料ブログはココログ

ニュース

2017年3月10日 (金)

森友学園の底流にあるのは愛国教材商法

建設施工会社は回収できますか?
 
愛国ビジネスといえるほどの洗練さがないから、愛国商売、または愛国商法のが似合いそうだ。
大阪知事からは詐欺的と呼ばれたから、愛国詐欺商法が正体かも。
 
昔からではなく、途中から愛国教育に熱心になったと報道されていた。本人の想いもあるだろうけど、中国や韓国との摩擦を糧にして、「愛国心」という教材には一定数の(親の)需要があり、集客できると踏んだのではないかな。
そこに政治権力者まで同調すれば、本人は有頂天だ。
類は友を呼ぶ通りだ。 
 
差別発言を心地よく聴き、ウソやホラに心酔する人が現れるのはアメリカも日本も変わらない。でも最初、籠池氏の人となりが報じられたときは、トランプよりも田母神という人のが似ていると思った。
案の定、消えていくところまで似ている。
 
それにしても、施工会社は債権回収大丈夫?
ずーっと気になってる。
 
追記
 
鑑定評価額9億5600万円(8770m2)の国有地が1億3400万円で払い下げられた。
森友学園には、2016年4月に、森友学園が負担したとされる埋設物除去費用1億3176万円が支払われている。
差引224万円の支払いで、約2700坪の国有地を手に入れた。
しかも、土地代金の支払いは頭金と10年間の分割払い、支払い済みは2778万円だけ。
今の現金収支では、森友学園は1億398万円の受け取り超過で、国から1億398万円とあの土地をもらったことになる。
 
 
除去費用も怪しい…

2013年9月14日 (土)

イプシロン打ち上げ発射は順調、成功だろう

イプシロン打ち上げ発射のライブ中継。テレビでは中継放送無かったみたい

 2013.9/14. 14:00:00:00
新型の固体燃料ロケット「イプシロン」打ち上げ。鹿児島・内之浦から発射
テレビで見たかったけど、生の中継がない。
 なんてこった。既存テレビ局はだらしない・・・まあ既存テレビ局の限界なのだな

Photo_4


ヤフーから、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の生中継が見られた。
第一段ロケットの発射は成功したみたい。
この後の第二段、第三段ロケット次第だね。
三段燃焼終了というアナウンスが聞こえた。

Photo_3

正式アナウンス前に、こちらは、見切り「発射」で成功だ、という事にしておこう・・・coldsweats01

2009年2月18日 (水)

不況に勝つIT導入 というセミナーに行ってきた

久しぶりにセミナーに参加した。
日経パソコン主催。
場所は丸ビル。竣工間もないころ、大家さんの株主総会で行った。その後、数回行ったきり。混んでいるから好きではないが・・・・

有楽町から歩いたが、正午過ぎというのに、少し寒いせいか・・・人通りが少ない。丸ビルも大して賑わっていない。レストラン街も空いていた。「不況に勝つ・・・」というセミナーだけれど、不況のせいかな、と思いながら会場に入った。

何人いたのか不明だが、定員は200人。なんせタダだから。

お目当ては、グーグル社の「クラウドで実現する新しいワークスタイル」という講演だ。
1時になってもはじまらない。お待ちくださいのアナウンスが数度流れる。7分ほどして始まる。
よく分からないが、通信接続がうまくいっていなかったとか・・・・ギャフン

驚いたのは、普通はPowerPointのスライド利用だが、グーグルはネット上に置いたスライドを表示しながらのプレゼンだ。もちろんブラウザーはクローム。
 レジメが無いのは幾らタダでも、ちょっと、と思うのだが・・・
グーグルの汎用サービス、メール、ワープロ、表計算、ビデオ、スケジュールなどの機能を連携しながら、ほとんどタダ同然で業務効率化にうまく使えますよ、という趣旨のようだ
 もちろん有料サービスの内容もあった。

二つ目はKDDIのサービスだ。これも既存ソフトOUTLOOK2007とKDDIの通信システムを活用して、低価格でグループウェアを使える、という内容だ。

要するに不況に勝つとは、タダのサービスを活用しろ、企業向けサービスの低価格化、ということなのかしら
異論はないけれど。

 あらためて、グーグルの各種サービスをもう少し使い切ってみようと思った次第だ。

3つめのウィルス関係の話を聞いて、早めに退席した。

pdf文書ファイルに忍び込むウィルスもあるそうだ。気をつけないと。


2009年1月26日 (月)

営業赤字のニュースが出るたびに、アクセス増加

日産、営業赤字へ 09年3月期、ゴーン氏参加後で初 


2009_126_2 2009年1月26日(月)15:01
ポータルサイトのgooは個人的にはほとんど見たことが無いのだが・・・・
ニュース記事の下に、「営業利益」の解説ページがまたまた紹介された。 右図をクリックして拡大。

ニュースを見た人のごく一部でしょうが、それでもアクセスが集中。

といっても一時間に50件のところを130件だから、やはりgooでは母数がけた違いに少ない。先月のヤフーの比ではない。

ちなみにgooは朝日新聞からニュースを受けているようだ

予想通りとはいえ、企業業績は底なしの落ち込みだ。

営業利益とは 経常利益とは

トヨタが赤字の日のブログ はこちら




2008年12月22日 (月)

トヨタの営業利益が赤字になるとアクセスが増える

過去最高のアクセス、一日で30,000件。1時間に15,000件の集中でネットの連鎖を見た

2 図は2008/12/19金曜日の、時間帯別の「営業利益とは」のページのアクセス推移である。

 11時を境に棒グラフの単位が、ケタ違いだ。 3ケタまで違うからアクセスの殺到ぶりがわかる。 最初はなんとなくウィルス攻撃のような連想をしてしまうが・・・・それは杞憂だった

原因はヤフーの経済ニュースにある。
Yahoo_news_200812192  トヨタが今期は営業赤字になりそうだという、衝撃的な見出しのニュースだ。その営業利益とは何かを解説しているのが私の「営業利益」のページである。ヤフーのサーファーが私の当該ページを、はめ込んだから、そこからのリンクで集中していた。
アクセスログを見ていると、一秒に5件くらいくる。

普段は500~800件、決算発表の時期になるとその二倍のアクセスがある。工夫をして意図的な狙いで作ったページだ。

  • 11時に記事が作られたようだ。
  • リンク元からしてビジネスマンがほとんど・・・と思われる
  • 12時に多いのは、昼食でもとりながら、インターネットのニュースを見ているだろう。 なんとなく良くわかるな~ happy01
  • 昼休みが終わる1時台からは集中頻度もおさまるが、それでも平時の10~100倍のアクセスが続く。
  • ニュースが最新扱いされるまで、ほぼ24時間にわたってこの集中が続いた。

ちなみに、記事にあるような単体決算はあまり意味がない。一面のみであり、連結で評価しないと、真の姿がわからないものだ。 連結赤字だと相当やばいが、それも現実みを帯びてくるような今日だ。

実は似たような過去も・・・

2006年10月27日 (金)  シンジラレナーイ。。。。1時間に1000人のできごと 

この時もヤフーからの同じようなリンクだった。でもそれは日産のニュース。 今度はトヨタだ。変な話だが、ここでもトヨタの影響力の大きさを感じたものだ。

少し不思議なのは、私の「営業利益」のページは、googleではずーと前から1位表示だが、yahooではそうはいかない。ヤフーは変化があるが、今は15位/1260万件。 でも「営業利益とは」で検索すると1位/3400万件。 なによりもヤフーブックマーク 22人というのが、実に嬉しい。ここを評価してサーファーはリンクを貼ったのだろうか。 lovely

リンクからリンクへ

特定のページに人々が集まると、そこからサイトの主体ページへも飛ぶのがネットの特徴だ。この日はトップページのページビューも1500を超えた。もちろん、他のページもけた違いだ。

当分はこの日の記録を抜けないだろうと思うし、今度抜けるときはどんな時だろうか、と楽しみにもなる。

面白いことに、リンクをたどって、アマゾンでの本の販売が急増した。「会計の基本がわかる本」は、時間別のカテゴリーランキングで2位まで上昇した。

追伸

せっかくですから、こんなのもあります。

2007年8月 5日 (日) 天下のトヨタ自動車でもこんなミスをする





 

2007年8月 5日 (日)

天下のトヨタ自動車でもこんなミスをする

たまたま、トヨタ自動車の決算書を見る必要があって、有価証券報告書や決算短信を取りに行った。

一般に直接行くには、「トヨタ ir」のように社名+ir が簡単だ。
それはさておき、お目当てのページについてから、当然、2007/3月期の有証のダウンロードをしたのだが、何か変だ。
日付が変だ。 良く見ると、去年のだ。
まずは自分のミスを疑う。「あれ、今って何年何月だっけ・・・」とか、いろいろ試したが、やっぱり、トヨタのミスだ。
-----Photo
 結局は「全ページダウンロード」の箇所のみが間違いのようだ。図のブラウザーの下側にあるステータスラインにもリンク先名がでているが、  「・・・・ 2006_3/all/.pdf 」 と表示されているのでよく分かる。

出てきたのが、下の図だ。平成18年3月である。
多分リンク設定時に選択ミスをしたのだろう・・・。
こんなミスはありうるものだが、日本最高の企業のトヨタが犯すと話題になる。

183 疑問は、今日までダレもトヨタの2007/3月期有証を見に来ていないのかなー、と言う事だ。

そんなことは無い!

気がついても、いちいち知らせるのも面倒だから、ミスがWeb管理者に伝わらないのかな。
親切に間違いを教えたら、車一台贈呈。

でも天下のトヨタ、時価総額最大の会社の投資家向け情報が間違っていたなんて、・・・何となくワクワクする???
車のトラブルではないから、心配ないけれど、世の中は広いものだ。
いろんな人がいるはず・・・「なんだ、トヨタは2007/3月期は休業していたのか!」なんて、思う投資家がいるかもしれない?

老婆心ながら、謝礼も期待せずに、問合せ先を見つけて、匿名で(モトモト名前を書く欄がない)、知らせておいた。

月曜の朝には直ると期待しよう。それもテストだ。どれだけ早く直せるか・・・見てますよートヨタさん

それともナガーイ夏休みですか?

2006年10月27日 (金)

シンジラレナーイ。。。。1時間に1000人のできごと

10/26 日本ハムが優勝した夜のこと。ヒルマン監督のように「シンジラレナーイ」

10時ごろパソコンを開いていつものようにアクセス解析を見た。そしたら、今日のアクセス数グラフが異様な形をしている。19時台が突出していた。普段はサイト全体で1日1000件あるのに、今日は既に2000件を突破していた。

Access2何かの間違いと疑った。システムのトラブルかもしれない、あるいはなにやら怪しいアクセスの攻撃を受けたのかのかと不安になる。

  次のどのページにアクセスが多いのかを見たら、なんと「営業利益、経常利益、当期利益」を解説するページだった。このページは元々は200件位のアクセスはあるページだ。しかし一時間で1000件のアクセスが集中している。

 

 何で・・・驚きと不安
 次にアクセスログを見る。何処から、何を経由して来ているのかを見た。

 

Yahooの経Yahoo_news済ニュースの中にリンクが貼られている。何で? 何で?、どうして?
 誰が?
分からないけれど、とにかくここから訪問していることが分かった。日産の営業減益の報である。これを見に来た人がついでに寄っているのだ。
 このようなところに露出したら当然増えるだろうナーと思う。
では誰がここに書いたのか、以下は推測だが・・
 このページは「はてな」でもリンクされている。編集記者がそれを見て、採用してくれたのかな
 あるいはyahooで「営業利益とは」なら1100万件で8位にある。それを見ての推奨かな・・・
 兎にも角にも怪しいアクセスではないのでホッとして、しかも一時間に1000件の醍醐味を堪能した。その人たちがその後どのページに来たかはこれからゆっくり解析したい・・・