カテゴリー「パソコン・インターネット」の207件の記事

2018年9月16日 (日)

ウインドウズノートパソコン有償譲渡会 イコス上尾

Windows 7やVistaを使っている人は買い替えても良いかも
 
ダイレクトメールが来ていた。 イコス上尾で9/16-17に開催中。
 
怪しい商法では無いようだ・・・(^-^?)  有償譲渡会in埼玉サイト
 
官公庁や大企業で余剰となったノートパソコンを低価格で売るというものだ。
残念ながらDMにある展示品スペックの説明は乏しいため、現地で確認みたいな感じだ。たぶん数が多いためだろう。
 
メモリ4G、cpu コアi3 、容量160GB Windows 10、オフィス2016 ?  機器二年保証
38000円税別
 
よく読むと、キングソフトに切り替えてあるようだ。
 
リース切れとかだと5年だが、Windows 10は五年たってないからどういう素性の品だろう?
インターネット、WordやExcelの初心者利用(つまりキングソフトで代用)なら 今回の有償譲渡会でも良いと思う。
欲しい人は、ハヨ。
 
でも個人的には他の選択肢も勧めたい。
NECや東芝などの直販サイトで型落ち品が5万円から手に入るから、予算に余裕のある人はそちらのがお勧め。
或いはマウスコンピュータやDELLなどの直販系は、心配するほど安い。

2018年3月27日 (火)

出たな、偽のWindows警告画面・・・慌てないこと。

Windows 10では初めて見た、お化け野郎。
 
クロームを使っているとき、今まで聞いたことのない変な警告音が出たので、Windows 10のタスクバーにあるインジケーターからWindows ディフェンダーを開いたら、
 お使いのデバイスは保護されています。 と安心の表示だった。
 
ところがクロームのタブの中に変な警告が出ていたのを見つけた。
 Photo 
  「Windowsセキュリティシステムが破損しています」。
 
いますぐ更新しなさいという警告メッセージだ。
秒数カウントがでていて、今にも更新を推さないと大変なことになる、という煽る感じ。
なんだか、マイクロソフトにしては変な画面だった。それが第一印象。
 
気付いた時の秒数は20秒くらいだったので、少しハラハラしたが、0になっても何も起こんないワ・・・(^^♪
 
案の定、偽警告で、更新をクリックさせて ウィルスサイトへ誘導する仕掛けだ
 
この件では、いったんブラウザーを閉じればよい
 
変なサイトに行くと、こんな仕掛けが待っていて、それが少し時間を置いてから悪さをする。リダイレクト型の広告を見に行った時に、たまたま感染したかもしれない。
 
良い大人は、気を引くような広告文や写真につられないようにしよう・・・('ω')
 
パソコンは怖い、ではなく、スマホだってある。
 

2018年3月13日 (火)

古いツイッターの表示数が急増した謎

花粉症にはあまりならないはずなのに、先日来の花粉症がなかなか治らないので、鼻や喉の次に頭が痛ー・・・
この時期、何気に鼻毛を抜いてしまうと、傷口から悪さをもたらすのだと反省する今頃・・・
 
 
ツイートアクティビティを見ていて、何で3週間前のツイートが今頃急に増えるんだよっていう現象。インプレッション数3324だった。

何かのニュースと被っているのだろうと推測する。たくさん表示されるのは読まれる確率が高いわけで悪いことではない。
 

この創る会の論評ツイートが二番目に多いのは、してやったり。975件でリツイートが多ので実質はこちらが一番となる。
 
ローカルネタで1000件くらいあると、いいツブヤキかも知れない。

2017年9月22日 (金)

いよいよかな。只今、99万アクセス数中・・・

書く記事が無いときは、

今のカウンター数を書けばよい。
 
というブログ作法があったかな・・・。
Photo_2
たいして当てにならないニフティのカウンター機能である。
 
2017/9/22

2017年8月 5日 (土)

デジタルオーシャンって何、アクセス急増だけど・・・

アクセスログを見たら、15時台に急騰している。ここだけで700件くらい。
Photo 海外のipアドレスで デジタルオーシャンと言うらしい。
アメリカのクラウドサービスのようで日本でも展開しているみたい。
ブログ内を手あたり次第のアクセスで同じページを何回も、と言う感じ。
夏休み期間の土曜日だからアクセスが少ない頃だが、珍しく千件は行きそう。
でも、ちっとも嬉しくはない。
読まないアクセスだから。
こんなの迷惑だな。意味もなく百万アクセス行ってもしょうがない

2017年7月22日 (土)

iP4500プリンターは自動でWindows10に対応して使える

キヤノンはiP4500のWindows10用ドライバーを提供しないけど、OK。

 
PIXUSのiP4500は2007年秋発売なので、Windows Vistaの頃だと思うが満10年目になる。古いと言えば古いが、ネットで見る限り根強いファンがいる。
 Ip4500
 
Windows 10のためにドライバーをダウンロードしようとしたらキヤノンは未対応、とつれない。ネットで探したらそのまま認識してWindows 10の標準ドライバーで動くとある。
 今のところ、まったく正常に動くので、まだまだ現役で使える。
 
Simg_0498
 iP4500は名機だと思う。
 印刷スピードが速いのと互換インクが気に入っている。
実は買ってから1年ほどは未開封だったが、その後、二台買っておけばと本気で悔やむようになったのは、キヤノンが後継機を開発しないため。
 
最近のインクジェットは電源入れるたびにプリンタを浪費するタイプが多いから、一度onしたらしばらくは電源入れっぱなしのが良い。でも、このプリンタはその浪費は少ない、クリーニングをかけてもあまり減らない。
 
 初めから互換インクばかり使っているが、一度、耐久性の悪い黄色インクに食あたりしたことがある・・・
 
 

2017年4月25日 (火)

Core i5-7200Uのグラフィクス性能とWordの縮小表示画面

第七世代のCore iのグラフィックス性能は、思ったよりまし

 
以前のレッツノートのCore i5-2520MではWord2010の全画面表示の描画が遅くてイライラしたものだ。レイアウト確認には不可欠な画面なのに。
 
買い替えた東芝ダイナブックRZ73/Cの新coreの性能は、このWord縮小画面でそこそこ軽快に描画する。これは予想外だった。Officeが肥大化したためもあるので、必ずしもCPUの責任ではないけれど。
 
マウスで画面をズームイン・ズームアウトする感じがだいぶ良くなった。少しもたつくことはある・・・
S20170424_1
 
久しぶりに20ページのドキュメントを作ったが作業効率が良かった。ただし負荷の高い文書のためなのか、何かの拍子でWordが落ちることが数度あった。この点は相変わらず。
それとやはり思うのは、むかーしのフローティングツールバーが復活してほしいこと。あれは便利だから作業効率がいいのに・・・残念だ。

2017年3月 4日 (土)

5本目のホームページビルダー21へバージョンアップ

1999年、初めてホームページを作った時のわくわく感

Hpb21_2忘れられないものがある。
個人や中小企業であっても、数百万件の検索インデックスの中で大企業よりも上に来ることができる、という達成感を味わった。
 
当時、作成ソフトがたくさんあったが、ホームページビルダーを選んだのは正解だった。版元は変わっても、今日まで生き残っているのだから。
 
購入記録。
 
日本IBM
ホームページビルダー2000・・・Windows95-98
ホームページビルダーV6.5 with Hot Media・・・Windows XP
ホームページビルダーV9 ・・・Windows XP・・・ソースネクスト
 
ジャストシステム
ホームページビルダー13・・・Windows Vista, 7
ホームページビルダー21・・・Windows 10
 
いつもバージョンアップ版だが、V13が一番長く使った。
21を買ったのは、バージョンアップの対象下限が13になったためだと思う。
というわけで、買って3か月になる本日インストール。
 
先月パソコンを買ったのでクリーンインストールになった。
ユーザーIDを探すのに一苦労、電話して確認した・・・情けない。
サイト設定作業も面倒で仕方ないから、今日はやめ。
昨年からニフティURL強制変更により、覇気も失せている・・・
この辺りは年齢かな・・・
 
次の買い替えはあるだろうか
あるとすれば、バージョン29かな・・・
何歳になる・・・
 
 
いやいや、
ホームページビルダー60歳まで生きよう!

2017年3月 3日 (金)

Windows 10のタスクバーでウィンドウの結合(グループ)表示を解除する

タスクバーボタンを結合するには「設定」の中にある
 
Windows 10のタスクパーを右クリックしてもプロパティがない。
困ったときはプロパティなのに、一体どこにある?と迷惑な話。
 
Photo  
例えば、一つのソフトで2個のファイルを開いていると、2個まとめてグループ表示されてしまう。これはWindows 10のデフォルトになっている。
ようするに折り畳みと展開表示のような機能なのだが…
 
結合表示の場合は、必要なファイル画面へ切り替えるときは、1クリック余分な操作となり煩わしい。
これを図のように複数個独立してタスクバーに直接ファイル名表示させるための設定場所がわからなかった。
 
タスクバーで右クリックしても、あるべきプロパティが無いからだ。それは「設定」の中だった。
 
  1. タスクバーで右クリックして、「設定」を選ぶ。
  2. 設定ダイアログの左から、「タスクバー」
  3. タスクバーボタンを結合するのリストから、「結合しない」

2017年2月22日 (水)

Windows10のログイン時にnumlockをonにする方法

ニューメリック(umlock)をonにするWindows 7と10の方法

 
外部キーボードを使っている場合は指紋認証でのログインをしない。
普通はnumlockがオフなので、ログイン時のパスワードにテンキーを使うときはNumLockキーを押してオンにしなくてはならない。
最近Windows10にしたので、これが毎回面倒。7の時と似ていて、次の方法になる。
 
レジストリーのキーボードパラメーターを書き換えて、起動時にオンにする手順
1 Winキー+Rで、ファイル名を指定して実行を表示
2  regedit と入力
3 図のように、\Keyboard を開いてから、
 Numlock_regi10
 
4 InitialKeyboradIndicatorsに「2147483650」 と入力。
 
当初の値は2147483648だった。
Windowsの終了前にnumlockをオフにしてしまうと、起動時はオフのままになる。
追記
この方法はダメでした。 ログイン前にnumlock押してシャットダウンの方法もあるらしいけどそれもダメ。
あきらめましょうか・・・・

より以前の記事一覧

かまちょ図書館

  • はるかさん
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ