« 上尾 夏祭り 2009 | トップページ | 人生の漢詩 書店での売れ行き好調 »

2009年7月25日 (土)

七五調で味わう 人生の漢詩 ・・・松下緑 漢詩戯訳

松下緑氏の漢詩戯訳 七五調で味わう 人生の漢詩 (監修)渡部英喜 (亜紀書房)

Simg_2127 本日、奥様より頂きました。まだあまり読んでありませんが、まずはブログにアップ。

出たばかりなのか本の写真も少ないようで、まずは撮ってみました。

松下緑氏は中国の有名な漢詩を、思い切って日本人のそれもサラリーマンのような大衆的な心持で、訳しています。

戯訳とはありますが、従来の漢詩の訳とは違って、分かりやすくなじみやすいのが特徴です。
アマゾンで「七五調で味わう 人生の漢詩」はここをクリック
熱心なファンもたくさんいるようです。




21rf7nc08hl_sl500_aa200_ 本書は2003年の集英社からでた「サヨナラダケガ人生カ」の続編にあたる本です。

« 上尾 夏祭り 2009 | トップページ | 人生の漢詩 書店での売れ行き好調 »

文化・芸術」カテゴリの記事

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ