« 住金マネジメント 経営シミュレーション研修 第5回の風景 | トップページ | ようこそグーグルクロームOS。さようならマイクロソフトとインテル »

2009年7月 7日 (火)

辞めてほしい政治ショー

日本もようやく大きな転換期にさしかかっているようだ。

それにしても、またもや政治劇場がテレビで騒々しい。
タレント知事が何を言おうと勝手だが、テレビはその中身を詳細に報じるのではなく
たんなる意味のないコメントばかりを伝えている。
同じせりふや同じ絵の繰り返しである。

伝えるべきは中身なのだが…
伝えないのは、中身が無いことを知っているからなのだろうか。

テレビは許認可事業だったと思うけれど・・・必然的に公共性が強い。テレビに携わる人は、自由競争にさらされているわけではないのだから、もう少し緊張感を持って報道してほしいものだ。

こんな報道をしていては、画像よりも文字中心になるネット情報の方が有意義に思える。

大画面テレビで、テレビとネットの二画面利用が普及したら、こんな報道をしてばかりはいられないだろう。


« 住金マネジメント 経営シミュレーション研修 第5回の風景 | トップページ | ようこそグーグルクロームOS。さようならマイクロソフトとインテル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 住金マネジメント 経営シミュレーション研修 第5回の風景 | トップページ | ようこそグーグルクロームOS。さようならマイクロソフトとインテル »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ