« フジ三太郎が電子復刻されたのでJ-CASTで一日一話見られる | トップページ | 久しぶりにアクセス数が10000件を超したのは決算発表のため »

2013年5月 6日 (月)

内山高志がボディ一発でKO勝ちして無敗王者を守る

テレビ画面では見られない角度だったけど、ボディ一発、鈍い音だけは良く聞こえた。
ダウンしたパーラの様子が尋常じゃない。

KOを決めたボディ一発のシーンは、テレビのリプレイ映像ではいろいろな角度でとらえていたが、背後のカメラからの映像が凄かった。録画しておけばよかったなーと後悔。

Ko

ボディブローとは言うけど、ほとんど右わき腹への一撃だ。それも小さなモーションからのパンチ。だから各新聞社のスポーツ面でもそのKOパンチのシーンは捉えられていない。

あんなに悶絶するほどなのだから、さすがにダイナマイト内山と言われるだけのことはある。

挑戦者パーラーは肋骨が折れていないだろうか・・・ちょっと心配。

テレビでは内山とロンドン金メダリスト村田諒太との歓談の様子が出ていた。共に尊敬しあう仲のようで、微笑ましかったね。

WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
内山選手タイトル防衛、おめでとう。



« フジ三太郎が電子復刻されたのでJ-CASTで一日一話見られる | トップページ | 久しぶりにアクセス数が10000件を超したのは決算発表のため »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フジ三太郎が電子復刻されたのでJ-CASTで一日一話見られる | トップページ | 久しぶりにアクセス数が10000件を超したのは決算発表のため »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ