« ミシェル・オバマ夫人のスピーチ | トップページ | 祝。イオンモール上尾は12/4グランドオープン »

2020年10月14日 (水)

予想。イオンモール上尾のプレオープンは11/30?

コロナとネット通販に押され、正式オープンは12/1か2かも。

追記 本稿予想は外れ、夜書いた次記事が正式 12/4
関連 大店法の説明会 難産で逆風下の… 無印良品が桶川から撤退… 

 もちろん、公式ページに明言はなく2020年秋オープン予定のまま。現地ではようやく植栽工事が始まりそうだが、気になるイオンモール上尾の開業日の予想をする。と言っても、大勢雇うのだからどこからともなく漏れて当たり前だろう。

  敷地面積 面積 店舗数 駐車、駐輪台数
イオンモール上尾 71,800㎡ 店舗30,900㎡ 130 1768台、648台
アリオ上尾 110,417m² 延床61,434m² 78 2300台、1740台

11/30月にプレオープン、12月1(火)か2(水)が正式オープンと思われるこれだと「秋オープン」をギリギリ達成したことになり、前記事とそのコメントにも符合する。11/23オープンの噂もあったが、祝日では人が集まり過ぎて困るのでは?

イオンモールとしては今年度は上尾店が唯一の国内開業物件らしいが、この秋にイオンタウンふじみ野もオープンを予定する。モールとタウンの違いはデベロッパー・イオンの考えによるもので、消費者にはあまり関係ない。

ふじみ野市(日本無線工場跡地)、敷地50,196㎡、延床75,220㎡、店舗22,000㎡、駐車1797台

問題は両施設とも予定店舗数が130なのに、10月半ばでもテナントが半分にも満たないと見えることこの情報サイトではまだ59店しか判明しない(10/8)イオンタウンふじみ野も42店舗(10/5時点)と似たようなものだ。

これらは第三者サイトだから正式ではないが、ひと月半前でテナントが半分未満しか認知されないのは"アブノーマル"だ。11月にもっと追加されても満床には程遠いかもしれない。あのイオンが空床を抱えてオープンするなんて信じられない姿だが、コロナ禍の現実なのだろう。

テナント集めの苦境は、イオンモール上尾にくるユニクロ(アリオ撤退)、無印良品(丸広、ベニバナ桶川から撤退)、GU(北上尾PAPAから撤退)のようなキーテナント側の選別の厳しさにも見て取れる。これを菅さん風に『総合的、俯瞰的』にいえば、近隣ショッピングセンター間のテナント引き抜き合戦中ということだ。

つまり 供給>>需要

その為なのかは不明だが、古い計画データでは賃貸面積は34,000㎡だったのに実際は1割減になっている。そして、開けたら開けたで、客の殺到や密集を避ける工夫を余儀なくされるのだから、イオンにしたら前代未聞の開業になる。まぁ、市民としては新しい時代の「場」を模索しながら作って欲しいものだ。

前にも引用したが、日経はこう伝えている。国内ショッピングセンターの1月~6月の出店数から退店数を引いた数が、初めて純減になったその数は全テナント15万店の1%に過ぎないが、転換点となったかもしれないという。当然、テナントつなぎとめに大家は家賃減免交渉などをするが、テナントが抜けると施設への来客数が減り、それが他のテナントが抜ける理由となり施設の競争力がなくなる、という悪循環を恐れる。その行き着く先は「廃虚モール」。それは地方経済圏の姿と思われやすいが、首都圏でも商業施設の空洞化は進むと警告する。


もう、地域の核となる商業施設のフロア図に白テープが貼ってあっても、それをノーマル(日常)だと受け入れざるを得ない。だがここで注意すべきは、そのようなケースでは必ずと言ってよいほど最後の借り手としての公的機関の入居を画策する動きが出てくることだ。彼らはキレイごとを並べるのが手口なので、政策的な合理性や責任を明確にできない自治体の場合は少数者のための税金垂れ流しになる。要注意だ。

ところで多くの店舗型小売業が苦戦する一方、良品計画は2021/8月期には過去最高益を見込み、西松屋やしまむら、ファーストリテイリングなどは好決算を出している。そのような企業はごく少数なのだが、たんに商品力が強いというだけではなく、在庫管理の巧みさが共通してあげられる。また外食が減った分、多くの食品スーパーは売り上げ増となっている。

 

« ミシェル・オバマ夫人のスピーチ | トップページ | 祝。イオンモール上尾は12/4グランドオープン »

上尾の経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミシェル・オバマ夫人のスピーチ | トップページ | 祝。イオンモール上尾は12/4グランドオープン »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ