« 一か八かで東京混乱ピックへ突進する体育会政権 | トップページ | 大野知事が18自治体をまんえん防止措置の区域に追加 »

2021年7月16日 (金)

上尾市の第5波の行方

上尾市の感染者数で昨日14人と急増した

まず7月累計は41人、うち60代2人、70代1人だ。三人のワクチン接種有無が気になる。ワクチン事業の目的からすれば接種有無も公開すべきだと思う。

日々のデータは、発症(検査)、判明、発表の順なので常にタイムラグがある。そこで判明日ベースでみると、12(月)と13(火)が6人、14(水)が10人だった。10人は、第四波の5/8以来だ。

さて、10人の陽性者が出たという事は、発熱外来で5~10倍くらいの人がPCR検査を受けたと思われる。埼玉県の陽性率は5%位なので、それだと20倍つまり200人が押し掛けたことになる。

市内の一日の過去最高は17人で、5月に二回あった。10~15人の範囲で済めば1月のレベルだが、20人を超してくると上尾市では未知の領域に入り、感染被害が身近に感じるかもしれない。

 春先の4波が関西圏中心で首都圏は正月の3波よりも低い山だったが、五輪に重なる第五波は首都圏が早く立ち上がっていて気持ち悪い。

感染力が強いデルタ株が主流になる時に、政府不信や宣言慣れした人の外出が増えたことが重なるという悪いタイミングになった。前者は自然災害だが、後者は人災だ。

首都圏の第5波は大波を覚悟した方がよさそうだが、菅政権は感染者数よりも重症者数を第一指標にするつもりだろう。そしてオリンピックのために既に緊急事態宣言のカードを切ってしまったから、次の対策が無い。

イギリスでは、接種率が高くかつワクチン効果があるとして、制限撤廃でウイズコロナへ突入しているが、どうやら雲行きが怪しくなっている。ほぼ社会実験になっている。

なんと尾身会長は行動制限だけに頼る時代、もう終わり」とか言っていた。将来的な対策を述べたらしいが、問題は今燃えている火事をどうするかであり、ワクチンが届くまでは、日本には行動制限=人流抑制しかないはずだ。欧米のロックダウンも人流抑制の極端な例だ。

 ワクチン効果も以前ほどの大きな期待が出来ない印象にあるが、ワクチン接種までは感染しないことだ。

 上尾市の累計感染者は1201人、二回接種完了者は43,438つまり、抗体を得るのに、感染するかワクチンかという選択になっている。追記 自分は打たないで周りの人がバリアー(防壁)になって守られるというのもある。

 参考 感染者は市民全体では190人に一人、20代は20代人口の89人に一人。恐らく、濃厚接触扱いや他の病気での入院前検査、任意の民間検査などを合わせると、一万人位がPCR検査を受けた経験があるのではと思う。

 

« 一か八かで東京混乱ピックへ突進する体育会政権 | トップページ | 大野知事が18自治体をまんえん防止措置の区域に追加 »

上尾市」カテゴリの記事

コロナ」カテゴリの記事

コメント

上尾では、「人流抑制」とは真逆のイベントが、今回の感染拡大の1週間前の7月8日にありました。
すなわち、「聖火リレー」という名目で「密」状態を作り、おまけに「上尾市独自イベント」なるものまで開催されました。

私はこんなバカ騒ぎには行かずに、あとでYouTubeの動画を見ましたが、大音量を流しながらスポンサーがグッズを配布したりして、けっこうな「密」状態でしたね。物見遊山で「自分ひとりくらい見に行っても大丈夫だろう」と思った人も多いのかもしれません。
(上尾にある大手通販会社の社長が、シレっと聖火ランナーになっていたのには「???」ですが)

あれから1週間、上尾での感染拡大(14人)との関連性があると私は思いますが、「聖火リレー」&「独自イベント」と、「上尾での感染者の増加」との因果関係については、今後の感染状況も見極めながら、情報の開示を求めていきます。
それに対して、上尾市は、「イベントと感染拡大は関係ない」と合理的に説明できる資料を開示できるでしょうか?
お得意の「文書不存在」ということになれば、「やはりイベントと感染拡大は関連性がある」と指摘されても言い逃れできないでしょう。

それにしても、貴ブログで池野教育長が「上尾市独自イベント」であいさつしているのを見て、呆れ果てました。
「学校統廃合計画」の説明会には顔を出さずに、こんなイベントには出向いているのですね。
何をかいわんやです。

物見遊山ですか・・・
さて、その週まで感染者数は一日2-3人と低レベル、蔓延防止地域でも無いから中止決断をしなかったと思う。
別に大音量と言うほどでは無く、パレードはショボかった。反対の人には騒音に聞こえるという心理効果かも知れませんよ。
ただ、イベントは役人らの達成感のためだから無駄。
他の沿道自治体もやったかは知りませんが、1時間に170万円でイベント企画屋に外注しタレント呼んで「買った」イベントみたい。封封鎖した駅前交差点の広い所でやれば良いものを、奥まった狭い駐車場だった。
でも、「やはりイベントと感染拡大は関連性がある」との主張にはムリがありそう。無いものを証明できないから有ると言うのでは悪魔の証明を求めるようなもの。
過去に、各地の聖火リレーとイベントで感染発生のニュースは無いのでは?

私は東京オリパラ・聖火リレー・上尾市独自イベント すべて反対です。
拙ブログでもそのことは明言しているつもりですし、そうした立場をはっきりさせることが重要だと思っています。

今まで YouTube で各地のスポンサー大音量の動画を見る限り、賛成・反対関係なくやかましいのでは?
(賛成派には、さほどうるさく聞こえないとしたら、人間の心理かもしれませんね。あるいは気象条件も関係あるかも)

しかも、7月8日のユーチューバー動画では、「本日スポンサーから6個目のグッズ(タオル)をゲット!」などとはしゃいでいました。


>1時間に170万円でイベント企画屋に外注しタレント呼んで「買った」イベントみたい

→ご承知のように、私は独自イベント反対の陳情書を上尾市機会に提出したくらいですから、仕様書も入手しています。


「この聖火リレー&独自イベントと、上尾市の感染拡大との関連性は無いと思いたい」と主張したいのは、市のHPに今回のイベントを喜んで掲載している広報広聴課や、市教委のスポーツ振興課&教育長プラスオリパラ賛成派のみなさんでしょうね。

東京オリパラのボランティアは、支給された特製のウエアを着て、自宅から所定の場所に通うように指示されているとのこと。
言うとおりにして、そのウエアを着て電車に乗ったら、乗客から冷たい視線を浴びた、と報道されています。

このことだけでなく、国民を無視した「2020東京大会」なる常軌を逸したイベントは、ツッコミどころ満載で、書ききれません。

追記

>各地の聖火リレーとイベントで感染発生のニュースは無いのでは?


ありますよ。 以下の NHK web を参照してください。

(茨城) https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210710/k10013132481000.html

(埼玉) https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210711/k10013133871000.html

賛否があるのは自由ですから見に行った人全てが賛成とも限らないし、単に二つに分けることもできません。音はYouTubeではない現実の感想ですよ。
まだ沿道客の感染例は無いみたいですが、来週に鴻巣保健所から出ますか?
ボランティア活動者に冷たい視線を送る方がすさんだ心の持ち主です。それは、さもありなんのネガティブ話題ですが、「たいへんね。気を付けけてね」が普通の視線だと思いますよ。

この状況での「普通の視線」とは、「2020東京大会」なる常軌を逸したイベントに対しての冷ややかな(or シラケた)視線だと思います。それがごく普通の国民目線ですよね。 あるいは、「もう、これ以上世界に恥をさらさないでほしい」というのも、ごく普通の感情でしょう。

「金メダルの2つか3つ取れば、国民はバッハ氏に対する批判など忘れる」と言った芸能人がいますが、国民を舐めきった発言ですし、国民はもっと賢いですよ。 多くの人々は、オリパラに関する悪しき情報を把握していると思います。

一番の問題は、「何が何でもオリパラを強行する人たち&それに同調する人たち」vs「オリパラに冷ややかな視線を向ける人たち」という分断構造を「オリパラどうしてもやりたい派」が作ってしまったことではないでしょうか。

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、でしたね。

↓オリパラに関しては、こんな実態が毎日のように報道されています。こういう動きに対しては、実態把握と同時に、批判精神を持ち続けることも市民として大切です。

<茨城県鹿嶋市内の小学校が、茨城県立カシマサッカースタジアム(同市)で東京五輪の試合を観戦する児童の保護者に向けて、会場にペットボトルを持ち込む場合は出来るだけ大会公式スポンサーのコカ・コーラ社製とするように文書で求めていたことがわかった>by 朝日新聞web記事
https://news.yahoo.co.jp/articles/d82cf33605dbea3545560e04b865ba9b0042af53?tokyo2020

それはコロナが無くても起きた事例です。
だから「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」というわけです。書ける場が無い方ならともかく、自分のスペースを持っている方はそちらで自由に披露すればよいと思うのですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一か八かで東京混乱ピックへ突進する体育会政権 | トップページ | 大野知事が18自治体をまんえん防止措置の区域に追加 »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ