« アメリカの中間選挙の議席の読み筋 | トップページ | 3年ぶり開催の上尾ハーフマラソン、学生有力ランナー »

2022年11月16日 (水)

シンモモタロウと個室懐石北大路

二つのレストラン

  • シン・モモタロウ

 住友のタワマン裏にあるレストラン・モモタロウが夏に改装していた。開店時には、店先に祝いのお花が溢れるばかり飾られており、枯れないうちに自由にお持ちくださいと書いてあった。

 食べないでもらうのは気が引けた・・・

 で、ここの馴染という人が、今度食べに行こうよという話しになっていた。それは覚えていたのだが、急に電話が来て、お昼にでかけた。三人の会食となった。

Photo_20221116182801

店名が、シンモモタロウとなっていたので、シン・ゴジラを連想した・・・。息子さんが継承したかもしれないが、厨房にはオヤジさんもいた。この辺りで、継承している個人店は、何とか世代交代できている店であり、固定客がいることが共通点だろう。

新装を機にメニューや価格も変わったかもしれない。

ハンバーグランチとステーキランチは1300~1800円位だったと思う。

Photo_20221116183001

デザート付きのコースだが、界隈のランチとしては高めの価格だ。でも、賑わっていたので、席は予約してあった。先日、夕方みたとときも女性グループがぞろぞろ入って行った。新装開店効果が薄れてからが本当の勝負だろう。

驚いたことに、モモタロウは、友人二人は元々お気に入りだったことだ。この辺りは、数年前、ある有名ステーキ専門店がいきなり撤退した。なので、ステーキのお店が少ない。そもそも丸広やショーサンプラザ内のレストランフロアも櫛の歯が欠けたままだ。

なお、私的にはイオンモール上尾にある宮崎ステーキハウス霧峰がお勧め。赤み肉がたっぷり・・・

  • 汐留の新橋茶寮・個室懐石にて

久しぶりに夕暮れ時に新橋まで出かけた。相変わらず、ごちゃごちゃ感のある駅頭だったが、懐かしかった。

お店は汐留口なので人通りも少なく、高層オフィスビル内にあった。その時は、コロナ禍明けだったが、高そうな店ほど人が入っていて、サラリーマンがちょっと寄ると言う感じの店は閑散としていた。

懐石なので腹の足しにはならないと思っていたが、すき焼きの量が多くてびっくりした。

Photo_20221116183901

もう何を食べたのか忘れてしまったが、美味しかった。娘にご馳走になったというのもあるが・・・。

新橋からの帰り、高崎線が何事もなく座れたのには感動した。

 

二つとも先月の事。記念として書いている。

 

« アメリカの中間選挙の議席の読み筋 | トップページ | 3年ぶり開催の上尾ハーフマラソン、学生有力ランナー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アメリカの中間選挙の議席の読み筋 | トップページ | 3年ぶり開催の上尾ハーフマラソン、学生有力ランナー »

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ