« スタンフォード監獄実験の茶番を受け売りした右京サン | トップページ | 上尾・遍照院 雨と晴れの日の梅。いよいよ桜も »

2024年2月14日 (水)

後楽園の紅梅とメジロそして浜離宮へ

強烈な紅梅

湯島天神も行けばよかったなーと、後悔

梅まつり開催中

、、、、、、、、、


春の訪れを告げる梅というけれど、いくらなんでも暑すぎる春だ。つい先日、雪が降ったことが信じられなくなった。

この陽気だと卒業式に桜は満開、入学式には散るのだろう。
クリック拡大。

Pxl_20240213_040813198

公園管理者からツイッター(X)で日々情報提供される時代。なので今が見頃というタイミングや花の美しさなどをいつでも知ることができる。

水戸の梅まつりは遠いけど、同じ水戸藩の大名庭園のここ小石川後楽園も梅が有名だ。

晴天の下、真紅の梅が咲き誇り、それは強烈な印象だった。ツイッターにはメジロが来ているとあり楽しみにしていたが、何度も遭遇できた。絵に描いたように目の周りが白い。

Pxl_20240213_040512530edit

黄緑色なので意外と目立つ、ちょこちょこと小枝を渡り歩き、望遠機能の無いスマホで撮るのは難しい。帰宅してパソコンで見て、良く撮れたなと嬉しくなった。

Pxl_20240213_040431592
Pxl_20240213_024132046

白梅もきれい、品がある。

Pxl_20240213_041455179

梅は木全体を撮るよりも花一輪を接写した方がキレイにみえる。

小石川と並んで浜離宮の梅も有名らしいので数十年ぶりにでかけた。

とにかく暑かった観光客も少なく落ち着いていた。どちらの公園も背景には大きなオフィスビルがそびえ、都会のど真ん中だという不思議な感覚になる。

Pxl_20240213_054117853
浜離宮では菜の花も咲いていた。
Pxl_20240213_063440883

----------

帰りがけにちょっと寄った。八重洲側の再開発の一つ。

Pxl_20240213_083446551mp

 

小石川公園はその名の通り、小石の多い川だったらしいが、庭内が迷路みたいな感じで余計に歩かされた・・・

 

22100歩は新記録更新となった。これがイイのだ。

越生の梅林というのもあるけど、どうしたものかなと思っている。

本当は、今頃、隣家の庭に毎年梅が咲くのだけど、今年は咲かない。気になっている。

お婆さんが亡くなってから手入れができていないように見える。敷地の広い家が相続で分割されて30坪程度の家が連なると、木や花が消え、殺風景な街並みになってしまう。

去年、マンションの桜の大木が根元から伐採され、もう窓から花見もできなくなってしまった・・・。

春らしさがわからなくなりつつある。

 

 

 

 

 

 

 

« スタンフォード監獄実験の茶番を受け売りした右京サン | トップページ | 上尾・遍照院 雨と晴れの日の梅。いよいよ桜も »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スタンフォード監獄実験の茶番を受け売りした右京サン | トップページ | 上尾・遍照院 雨と晴れの日の梅。いよいよ桜も »

無料ブログはココログ

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。