カテゴリー「上尾市」の243件の記事

2022年9月25日 (日)

上尾のWi-Fiがよく切れる原因と図書館

ウルトラマンは3分、上尾のWi-Fiは5分 

  8月、上尾市では公衆無線ラン(Wi-Fi)の無料接続サービスを始めた。市施設18カ所だ。投資額は810万円、月額の回線料は約48万円と聞いたので、年576万円となる。

予算書を見た時は、庁舎のみと思っていたが図書館も含まれていた。で、以前、図書館へのWi-Fi導入に反対と書いたので、理由を簡単に再掲しておく。

高額料金時代は終わり、今は格安使い放題プランが普及している。図書館での読書中、チョコっと検索するなら自分の通信契約容量で済むのだから受益者負担である。それが高じて動画で長居となれば目的外利用を増やす。

所が、「図書館への導入要望を勝ち取った」と自慢する人がいるらしい。可哀想な家庭の子とか災害対応までを理由にあげる共産党議員の例を以前指摘したが、ようは陳腐なレトリックでしかない(料金下落は彼らが嫌った菅政権の手柄だったのに)。上尾の図書館に足りないのは電波ではないことに気付くべきなのだ。

聞く所、当局は、『他市でもやっている』とも迫られたらしい。それは行政に負担を肩代わりさせる常套句であり、恣意的なものである。というのは、行政自らだって、新政策を「他市がやっていない」と自慢するではないか。ようは政策の優劣や公平性や合理性がモノサシなのだ。

なお、文化センター等の有料施設への導入は有料客へのサービスとしてアリだが、Wi-Fiが拾えるタダエリアを作らない工夫は必要だ。タダはある種の人達を吸引し施設の迷惑事の源になりやすい。早い話、民間がWi-Fiを撤退する理由の一つはそれ。

  • フリーWi-Fiのスポットは減少中

 春の7SPOT終了に続き、ファミマもミニストップも廃止になる。理由は上で述べたことと、セキュリティ更新料が高くコストと集客成果が伴わないためだろう。また、訪日客向けに助成金を使った自治体、商業施設は集客目的として導入が増えてきたが、コロナで一変している。

  • スピード測定は10~20M

 図書館本館では、一階と二階にアンテナがある。(一本で?) 200人同時利用可というのは過剰スペックと感じたのは、コロナ禍が平常となり来館者は当面回復しないと思うためだ。なおキャリア電波の入りにくい本庁舎の広い1Fに一台とは、チグハグな導入である。

Photo_20220925132101

 本館で計ったら良い時は20Mbpsでた。10Mも20M大した違いでは無いが動画視聴はできる。ただし、イオンモール上尾では100Mを超すし、駅前の茶店でも40Mはでるので早いとは言えない。なお、図書館ではもっと遅くて良い。そうすれば自費のキャリア回線を使うだろう。

 安全性のためか、ログイン時にメールアドレスを登録する仕組みをとる。街の無料Wi-Fiとはここが違うのだが、このメール登録が敷居を高くする。先日、図書館で、最新のギャラクシーを見せた知人が「すぐ切れる」と嘆いていたので訳を話した。それで本稿を書くことにした。なお、Wi-Fi如きでいちいちマニュアル読む人はいない。

 以下はアンドロイドの場合(バージョンでやや異なる)。

 Wi-Fi選択でAgeo Free Wifiを選び、次にメルアドを登録し、同意ボタンを選ぶと、直ぐ接続される。実は、この接続される一瞬のうちに画面が切り替わってしまうため、下を目にすることはない(これがシステム設定で変えられるのかは分からない)。

Wifi

確認メールを送ったから5分以内にURLへアクセスして」とある。これを怠ると、つながったと喜んでいても5分で切れる。再接続してもまた切れるを繰り返す。もちろん、URLへ正しく反応すれば、次回はメルアドを入れなくてもログインできるが、何日か間が空いているとメール登録からやり直すことがあった…。

  • メールが届いても、スマホのコピペは素人にはムリ

 メールが届いても、URLのハイパーリンクが無くて、たんなる文字列という場合がある(下図)。その文面には、「URLの文字列を全てコピーして・・・貼り付け」とあるが、スマホ初心者でなくても難しい操作だ。特に指先が鈍った高齢者ほど。


Wifi_20220925131501

●コピペを使わない方法  まず、文字列部を指で 長押しするか、ダブルタップすると全選択される。そして上にメニューが出たら、「開く」をタップすれば良い。

 ・5分以内にメールが届かないトラブル

 Gmailで複数アカウントを受信利用していると直ぐに届かないことがある。Gmail用アドレスなら自動同期すると思うが、プロバイダーのアドレスも併用した場合は、「設定」で「同期頻度」を「15分毎」とかにしてあるかもしれない。そこを「使用しない」にする。

 結局  煩わしいGmailから逃げたいのもあるが、漏洩リスクを考えて、安易にメインアドレスを登録するよりも捨てメールアドレスがお勧め。Yahooメールとか。

なお、請負ったのはアイテックと聞いていたが、そこが直にやっている様では無い感じ。実サービスはビーマップ社のAir Compassに行き着く。ここにも元請けと下請け、なんだか割高そう・・・

参考

目玉無くも静かに肥える上尾市予算-3

上尾市ICT化推進計画 デジタル社会に向けた 基盤整備 公共施設に公共無線LANを整備し市民の利便性向上を図る。

 

2022年9月18日 (日)

紅花保育園-3 決算から見える経営の姿

関連 1 突然の閉園、2 世の理不尽

結論を先に書くと、一回目の感想が確信へ近づいた感じ。

社会福祉法人の決算書は企業会計とは異なり家計簿に近い。元は「収支」と表現しているが、以下ではあえて「損益」と言い換えた。 紅花保育園拠点区分 事業活動計算書より 電子開示システムより

単位 百万円 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021
A サービス活動収益計 107 110 116 117 114 117 120
人件費 85 85 93 93 95 98 89
人件費比率 80% 77% 80% 79% 83% 83% 74%
B サービス活動増減差額 -3 0 -4 -2 -13 -9 5
C 次期繰越活動増減差額 -30 -32 -39 -42 -58 -64 -57

 7年間の損益報告から基本項目のみ拾った。売上Aは1億1千万円台で横ばい。人件費比率80±3%で推移する。企業の営業利益にあたるBは黒字が2回のみ。また、以前からの累損Cは膨らみ▲5720万円となった。

こうも冴えないのはBの水準が低いためだ。企業でも、この本業の赤字が続くと問題ありとなる。人件費総額(給料以外も含む)は増加傾向にあったが、去年の大幅削減が黒字化の要因だ。なお役員の報酬・退職金はゼロ(定款に無報酬とある)。また、決算書には人数情報はない。

・気になる 2019年に赤字が一千万円も増えたこと

非常勤と派遣や業務委託費などで790万円も増え、人事労務に大きな変化があったようだ。しかも、この年は初めからマイナス予算(資金繰り)を組んでいた。

後で書いているが、人件費比率の平均は76%なので、80%は高めだ。それは、入所数の減少によるものか、人件費が高いのかのどちらかだ。後者なら、職員数が多いか(評判は良くなる)、構成が硬直的(正規職のみ)か、年齢が高い等だが、その辺りは分からない。

・21年に黒字化(利益率4%)した人件費の変化

人件費が1割(900万円)減った効果だ。報じられた(年末?)大量解雇の内容は不明だが、正職員の給料・賞与が1割減(520万円)、派遣職員費で6割減(480万円)である。ただし非常勤職員費は増えた(350万円)。業務委託のカットもした。

この人件費削減は、固定費(=給料)の一部を変動費化したように見えるが、流通業のパートとは違い、有資格者の非正規化はシフトなどの労務管理を難しくする。また、資金繰り予算が空欄なのも意欲の低下を感じた。

想像するに、"方針変更"の結果が離職を招き、大きな人件費減になったものの、埋め合わせで派遣を使わざるを得なかっただけでは。つまり計画的ではなく混乱していたように思う。

 B/Sもみたけど 

取引型経営では無いから負債は少ない。有利子負債も無いから無借金経営なので負債による倒産リスクは無い。棚卸資産も売上債権も負債も無いから、B/Sの右側は純資産が96%と異様。

累損5700万円はやや資本欠損ぎみだが、それは出資者の継続意欲の有無次第だろう。なお、初めから無借金経営だったのかは分からない。また、施設建設等でもらう国庫補助金積立金も少なかった。

ちなみに赤字決算続きでも運営できるのは、赤字額が減価償却費よりも少ないためだ。月末の給料支払さえ回れば良いのだが、以前2千万円あった手元資金が今は半分である。ここで現金を積み増すには借入や出資が必要だが、それには、資金の出し手に将来展望を語れないとムリ。

なお、一般企業でも、賞与月には一時的に借入をすることがあるので、去年、遅配にした原因は気になる。

 他園はどうかと思い、一つだけ「さつき保育園」を見た。収益規模は似ていたが、薄利ながらも黒字の年が多かった。累積も黒だった。人件費比率は80%と似ていた。ただし設備用の借入をしていた。

 配置基準 保育士一人につき子供何人まで

0歳児 3人
1~2歳 6人
3歳児 20人
4歳児以上 30人

配置基準により、少ない職員で多く預かって儲けることはできない。子供の数×保育料(保護者負担+補助金)が収益の元になるが、今はほぼ公費負担となり、債権回収の心配もない。

無償化政策は施設の形態や年齢で複雑なので分からないが、たぶん人件費を賄えるようになっていると思う。だから、子供数と保育士数(コスト)のバランスを保てることが経営のコツだろう。それは、全国調査からも見えた。

 厚労省の全国調査を見ると  ※1

私立保育園の全体平均では収支差320万円と黒字である。下の定員区分別でも全て黒字であり、定員が140人あたりにスケールメリット感がありそう。紅花は定員90人。

Photo_20220917135301

ここで、子供一人当りの年間収益(保育収益÷人数)を求めたら、90人弱だと一人140万円だった。なんと、私立高校よりも、文系の私立大学よりも高い。

参考 一人当たりでは小学生に88万円、中学生に105万円の税が使われる。

以前の親負担額(所得で異なる)は分からないが、無償化とは大きな分配政策なのだ。なお、送迎費、食材料費、行事費などは自己負担のままらしいが、年額としてはわずか。

 利益率は2%前後と低いため、定員を少し割ると赤字になりそう。表には省略したが、⑥の人数は定員よりも0~4人多いだけだ。 実は、十年前の古い2013年の調査が見られ、利益率は4%台と二倍も高いが、定員より1割位多めに抱えていた。つまり、近年は、定員を僅か上回る程度にしか集められず、それがギリギリの経営になっているのかもしれない。

 保育士の年収と保育士不足

「良い園」と言う評判を得るには多めの正職員が必要であり、ギリギリ(或いは若い人)で回すと利益は出やすいが、負荷の高い職場となり、評判や職員定着率にマイナスとなりやすい。

Photo_20220917134601

表の月額を12倍すると、勤続十年の保育士の年収は355万円。これだと、一人減らしただけで黒字化したり、非常勤に置き換える動機にかられそうだ。

そして今は、少子化なのに保育士不足だという。重労働の割に給与が低いが理由らしい。辞める人が多くて、それを埋めるはずの資格学校を卒業した半数が就かないらしい。だからなのか、求人倍率は二倍と他職より高い。

小学校の先生で20代後半が年収452万円とすると保育士は79%レベル。年中、年長、一年生と連続することを考えると、待遇差が狭まっても良さそうだ。人手不足でも給料が低いままなのは原資が公費負担だからと思う。国が支援するか少しは受益者負担を追加するしか無いだろう。

今は、少子化だけど無償化で預ける子供が増えたり、国の後押しで保育所増加もある。そうすると需給が崩れたエリアも生まれる。そうなると、どの程度の定員割れに耐えられるかが問われる。それを一般に不況抵抗力と呼び、トントンとなる稼働水準が高い経営を腰高経営と呼ぶ。この業界では、入所数÷定員という充足率が指標になりそうだ。

今後、定員割れした園と定員増の園同士で余剰職員を融通できる仕組みがあれば地域的に安定するだろう。ドクターXならぬティーチャーXだ。派遣業者がやっているはずだが、そこを公が介在することはムリなのか…。

結局

新聞が伝えた理事長発言、「保育士不足によって子どもの安全を保証できなくなった」は決算書にも伺えた。そして、たてば友愛会は桃寿苑(50室)も持っている。保育園の三年後に始めており、こちらも赤字事業だった。では、どちらを撤退するかとなれば、少子化の先細り事業よりも、需要のある老人施設を選ぶかも。そちらの建物の償却もだいぶ進んでいたな。

 以上は個人の推測です。

おわり。

※1 令和元年度「幼稚園・保育所・認定こども園等の経営実態調査」 e-StatにはExcel表がある。これは無料化前の2018年度のものである。財政情報はない。

参考 民間の平均年収は441万円 2018年

2022年9月 2日 (金)

祝。上尾市初、ビブリオバトル開催。

市政初、上尾市図書館がビブリオバトル参戦者を募る!

Photo_20220902125901

以下は図書館hPからの転載

図書館まつり「書評合戦―はじまり―」

5分間で本を紹介し合い、どの本が一番読みたくなったかを基準にチャンプ本を決定するゲーム「書評合戦」の参加者を募集します。紹介する本のテーマは「はじまり」。あなたのお薦めの本を紹介してください。

とき 10月29日(土) 13時00分から15時00分

ところ 図書館本館 集会室

定員 15人(先着順)

申し込み 申込用紙に必要事項を記入して、9月20日(火曜日)まで(必着)に図書館へ

申込用紙 [PDFファイル/464KB]

----------------------------------

素晴しい企画です。とうとう上尾市でもやるようになったわけですね。

所で、戦いのリングが、本館の集会室では狭すぎでは。ソーシャルディタンスで20人位しか入れない気がするんですよね・・・

レフリーは誰?、ゴングは用意してある? ちょっと気になります(^-^?)

 ところで、6年位前かな、上尾駅頭でビブリオバトルやれば、と書いたことがあります。

上平への本館移転に賛成する人と反対する人の書評合戦として。

所が、どうも推進側の多くは本を読みたいわけでは無い事が分かり、なんだその程度かと上尾の真実を学びました。

今回は、まともな企画。成功するように期待します。

ちなみに 案内に、ビブリオバトルと言う言葉を入れた方が、何それって感じで良かったかも。

 

 

 

 

2022年8月28日 (日)

紅花保育園-1 突然の閉園と理由に想うこと

2023年3月閉園の予定

関連 2 騒動に見る世の理不尽 3 決算から見える姿
文末に、待機児童減少と需給(毎日新聞)


 8/25の埼玉新聞に出ていた。まとめると・・・

上尾市久保にある紅花保育園が突然、来年3月閉園を宣言したために親たちが動揺している。(最近、保育施設の急な閉園が社会問題化することがあるが(文末)、いよいよ上尾市でも起きた)。

Photo_20220828232301

1978年から44年間も継続してきた市内最古の私立保育園、評判も良かったとある。今も0~5歳児82人がいて、66人は来年も通うつもりだったが半年後には転園を余儀なくされる。

母体の社会福祉法人たてば友愛会(須田理事長)によると、「保育士不足で子どもの安全を保証できない」が理由らしい。背景には、昨年末に給与賞与の未払問題が発生し、職員が大量に退職し、その後、非正規職員などで業務を行ってきたという。

 突然の閉園通告に、親たちは上尾市保育課へ駆け込んだ。市は間に入り、調査や話し合いをしているが、理事長の意思は固い。市によると、決算上では経営の悪化は認められない。保護者会は署名を集め、存続か閉園延期等の要望書を提出した。


 気になったのは、本当の理由がよく分からないことだ。給与不払いは資金繰りが原因と思うが、市は「経営悪化は認められず」と語る。園HPにある決算書は2018/3しかない。そんな、お古をぶら下げても補助金がでる世界に驚いた。

 失礼ながら、ある事から、”本当の理由”は、他事業をしていて、そっちの補てんで撤退か土地売却がしたいのではと想像していた。

 で、5年前の古決算書を見た。

 保育事業で年1億6百万円稼ぐものの人件費が80%もあって驚いた。これは社会奉仕事業なのだと思った。結局、最終▲700万円の赤、累損は▲4千万円ほどだった。

 しかも、無借金経営なのでムリな投資をした節は無い。たぶん、スタート時の資本から初期投資の土地建物を除く1億円ほどが運転資金の元だったかも知れず、近年はそれを少しずつすり減らす状態になった、と想像する。コロナ禍を理由にするならば公言できるが そうはしていない。僅かな数字の断片からの読後は、「もう疲れた」という境地に達したのかなだった。もちろん、簿外については知りようがない。

 果たして、「二年後に閉園」と宣言すれば正しいのだろうか。そんな短命な園に新規に預ける親はいないから、その年は片肺飛行となり、職員解雇か人件費分が赤字となるだけだ。気の毒だが、民間が参入する事業には常に何らかのリスクがある。と言って、公が再び担えばよいのかは悩ましい。全市の9月の空き状況はこちら

 議員が報告するのは需給人数のみだった。閉園後の上平では1~2歳が37名、3~5歳が52名分不足するらしい。ちなみに、市は「園児が路頭に迷わないように」と新聞社に語り、海老原議員は「親が路頭に迷わないように」と書く。えらい違いだが、市保育課が迷っている事は伝わる。

  • 急な閉園問題

 市立平方幼稚園が何年もかけて漸く9月末にフェードアウトする。撤退のハードルが高くカネもかかった。先立つこと20年春には築48年のしらこばと保育所(定員80人)が手抜き工事と判明し、即、休園から閉園したときはす速かった。コロナでそれとごろでは無かったのかな?

 さて、最近、上尾市への若い世帯の転入増が増えたが(こちら)、まぐれでは無く政策成果として持続させ、かつ民間撤退時のバッファーとしての公立保育所は正当な理由になる。しかも収益対応事業だ。投資と維持費がたいへんならば、近隣市から子育て世帯を奪う覚悟で取り組めばよい。実は議会で否決された畠山氏の上平複合施設計画だが、保育園は最初から計画に入れなかった。

 つまり、どうにもチグハグ感が漂う市政なのだが、今回、(指定管理みたいに)紅花を市が何年間か肩代わり乃至は第三セクター化したらどうだろうか。

 なお、最近問題視されるのは、通知が閉園の1~2週間前とかいう悪質な例である。規制緩和により参入障壁が下がって、おまけに閉園のハードルも低いから、儲からないと逃げ出す「業者」がいるらしい。これって、待機児童が解消になりつつある前触れなのだろうか。

 そうなら、少子化が深刻と言うことで喜べない。

・朝日新聞 つくば市 突然閉鎖した保育施設、自己破産

・東洋経済 印西市 保育園が突如閉園、広がる保護者の困惑と不安

追記 毎日新聞 待機児童数、過去最低…保育所増設など影響

Photo_20220830114001

関連

平方幼稚園の閉園に賛成する理由-1

・平方幼稚園の廃園問題から逃げ惑う議員達-2

 

2022年8月15日 (月)

前記事のつづき 街中の住宅供給

前にとっておいた写真の掲載・・・上尾市の転入超過のつづき

前記事に書くつもりが、長くなるから分けた。SNS流行りの当節、ブログは千文字が限界かもしれない。

それは、日本GLP記事のアクセス風景からの反省だ。去年の記事に、今頃一日100件も来る。理由は、現地が外壁を取っ払って丸見えにしたためだ。普通は見せないものだ。

Glp_20220814125001

道行くドライバーが、一体、何造ってんだ、って検索するわけだ。100%スマホの日もある。スマホはパソコンとは異なる表示となり、長文では疲れるためサイト離脱しやすい。読みやすくするため、先月、記事を短くした。ちなみに、本ブログの"市政ネタ"をPCで見る人は、在宅者(特に高齢層)や上尾市役所、議員等である。

ところで、35万㎡と書いたばかりなのに、また新しい倉庫が完成した。

物流倉庫 延床面積㎡ 敷地㎡ 竣工
アマゾン上尾FC 91,245 ? 20/秋開業
ロジスクエア上尾 19,520 12,700 19/春
ランドポート上尾1 56,884 29,054 21/11
ランドポート上尾2 76,751 31,221 22/5
Landcube 上尾 37,128 5519.81坪 22/11
日本GLP上尾 105,000 46,000 24/2
386,528    

 領家のアミダヤマゴルフジョイという練習場が閉鎖し、CBREという大手外資の不動産会社が「Landcube上尾」を建てた。周囲には住宅が多くて出入りが大変そうだが、空き地ができると直ぐ買い手が現れたのは立地特性の良さなのだろう。なお、倉庫火災は手が付けられないから防火点検には市も責任もって関与すべきだ。

●二軒のパチンコ屋が廃業。コロナ禍のためか

 東口駅前の店はスポーツジムになった。射幸心からフィジカルへの変異は健全だが、ジムも乱立気味。ゼクシス上尾も苦労している。

下は緑丘にあったパチンコ玉三郎上尾店の解体風景。ボーリング場もあったらしい。

Dsc_0649

Dsc_0647

建設重機がガンガン壊す風景って、小さい男の子にはたまらない。この時も二組が見ていた。

で、建築条件の無い土地分譲になった。上手に30坪に切って、28区画。駅徒歩圏としてはまとまった物件である。2480万円~3180万円らしいが、詳しくはトラスト社へ

パチンコ屋が消えても困らないが、事業者が消えるのは街の活気の無さである。勤め人ばかりでは街はもたない。

●上町の朝日ハイツ解体

Dsc_0675

 老朽化した4階建てのアパートは誰も住まなくなってから随分たつ。マンションと思っていたが、駐車場だった。こんな低層住宅地にニーズがあるのだろうか・・・様子見なのかも。

 ここは、南面に遍照院がある。古い寺は水がつかない土地に構えるから、市内では高所だ。と言うのは、低地の原野を墓地に化けて財を成した宗教法人がいるからだ(某霊園は台風で水没した。先祖に合わせる顔が無い、或いは知らぬが仏( ゚Д゚)。

 実は界隈には老朽した鉄筋アパートがまだあり、最後は外国人に住まわせたりする。地震で解体費を浮かせたいのかと思う位で、危ない。

 最近、手離される相続物件が目につく。敷地が広いと、3つくらいの家ができる。かくして転入は増えるが、密集地みたいになり、緑地は減り、良い街並みとも言い難い。そして、その次の世代はどうなるのか、なんて考える余裕もなくなる・・・。近所に気になる広い駐車場がある。家主が亡くなったのか、草ぼうぼうで契約車もまばら。

 なお、昔よりも、狭いけれど駅近の戸建てが得やすくなっていることは確かだ。 

●上尾駅前にはマンション適地はまだある?

建設中のマンションは小ぶりになったが、西口にはまだ候補地がありそうだ。

・旅館秀月の跡地、レーベン上尾 THE MARKS FRONT、42戸、宮本町・駅4分は完売とか。

プレシス上尾愛宕、36戸、駅10分

・東口駅近の旧中に面した100坪の土地に10階建て賃貸マンションの計画。30戸。背後にある分譲マンションは辛いよね。

 郵便受けに、「自己資金0円、ボーナス0円、引越代0円」というチラシがあった。「購入から入居まで一円もかかりません!」とも書く。

 そんな客を相手にするようでは、0金利バブルだ。

 

 

 

家をつくるなら♪上尾市。年少人口の転入超過は県内2位

都合の良い真実。マイホーム取得の穴場、あげお。

関連 こたつ記事を使う礼賛広報の危うさ

広報広聴課が伝えない「都合の良い真実」というべきか、ここがイチ押し上尾!を書いてみる。なお、広報では「異動人口」と書いていたので、その職員を人事イドーしよう (^^♪

既に、上尾市の転入超過が増えていることは書いてきた。去年は全国で21位(推定)だが、それは新規陽性者数みたいにあまり意味のない値だ。大事なのは、その年齢内訳にある。総務省の人口移動統計で、5歳等級別の転入超過数が分かる。なお、その値は統計あげおとはやや異なる。

住民基本台帳人口移動報告 2021年結果 総務省

 少子化の中にあって、子連れ世帯をどれだけ呼び込めるかが自治体間競争のキモであり、勝者は「子育て世代に支持された街」と誉めそやされる。その指標の一つ、年少人口(0~14歳)の転入超過数について、県内での上尾のポジションをみた。なお、人口126万人のさいたま市は”区”に分割して比較対象とする。

19年、上尾市は126人で県内11位だった。転入超過なのだから、そもそも良い方である。

20年はコロナ禍だが、元の超過総数が1372人へ増えた。うち、年少人口は316人で一気に4位へ躍進した。

21年、総数は1936人へグンと増えた。前年二位の川口市は1964人で大幅に失速していた(若者は増えても、中高年層は転出超過である)。そして、上尾の年少人口は299人で3位となった(市順では2位)。

2019年 2020 2021年
緑区 緑区 緑区 507
浦和区 浦和区 浦和区 334
西区 岩槻区 上尾市 299
見沼区 上尾市 見沼区 295
越谷市 見沼区 大宮区 268
加須市 西区 岩槻区 207
 前後を、さいたま市のに囲まれ、合併はできなかったが転入者からは類似エリアとして見なされ、"さいたま市上尾区"と言わんばかりだ。ちなみに、緑区の輪郭が上尾市の蝶の形とそっくりという大発見をした。 (追記 21年、65歳以上の転入超が全国18位というのは気になる)
Photo_20220813221701

 反対の、ワーストをみると、川口市(▲328人)、和光市(▲266)、戸田市(▲243)という人気市が並ぶ、意外な顔ぶれだった。南から北へのシフト現象かもしれない。

 国内では、子育てするなら「東の流山市、西の明石市」と呼ばれるほど二つの市は有名だ。そこへ割って入るのはおこがましいが、子育て自慢には転入増だけでなく出生率の高さが必要だ。「母になるなら流山市(出生率1.55/2020)」や明石市(1.7/2018)と比べると、1.22の上尾市はムリだった。

その明石市というと将棋倒しの大惨事を思い出すが、近年は良い面で有名だ。泉市長の発信力と政策によるものだが、位置的には、人口29万で隣に神戸市、その先に大坂(梅田)というロケーションだった。つまり、時間距離では、さいたま市とその先に東京・新宿がある上尾市と似たベットタウン市である。

そして、令和の三年間に限れば、上尾の方が転入超過数は多い。つまり、出生率が低くても、子供持参で次々に来てくれれば、カネのかかる支援をせずに済んで楽である。つまり、ファミリー人口獲得のコスパは上尾市が日本一かも。そこを広報は、もっと自慢すべきだ (^^♪

市政を褒めているのか、貶しているのか分からなくなったが、ムリな差別化やバラマキ的な子育て支援策をとったわけでも無いのに、成果を得たのは凄い。しかも、増えた理由(文末)を行政自身が地の利と認め、自らの政策を手柄としていないのは正直である。

でも、昔からの宅地開発(供給策)の種が官民でタイミングよく実ったということは挙げても良い。多分、緑区も似たようなものでは無いだろうか。緑区は上尾の半分の人口で年500人とは、それはそれで別次元の心配をしていた。緑区美園エリアは教室不足を解消し、小学校と中学校が相次いで完成した

 ♬ 家をつくる~なら ♪ 安くつくる~なら ♪ あげおし~♬

 でも、来年から転入が減ると、

コロナのおかげ、と言われる (>_<)

次の記事へ 

参考(クリック拡大)

Photo_20220814113101

 

 

2022年7月19日 (火)

コロナ渦中の上尾夏祭り2022

今年のポスターは出色な出来栄え。販売してもよさそうだ。
Photo_20220719152701

 

 先日、熊谷女子高で75人が感染して19日まで学校閉鎖というニュースがあった。学校丸ごとというのがミソだけど、クラスター発生の理由は書いてない。でも、昔よく見に行ったので、ああアレだろうと思った。

 直前の土日は鈴懸祭という文化祭をしている(事前予約制なのだとか)。

 文化祭が感染理由だとしても、やったもん勝ちで良いのではと思う。日本や世界のあちこちで、この二年間、学校行事が中止や縮小に追い込まれてきた。2020年の入学生はトンデモナイ学校生活になっていた。そこまでは理解できていたが、その事態をエマニュエルトッド氏が、コロナは高齢者ではなく若者を壊した病気だ』と言うように、コロナがもたらした若者への影響が今後どんな形で現れるのか心配になる。

 所で、こんどはBA5という用紙サイズみたいなヘンな名前の変異種が出てきた。結局、コロナは死なない。

 そして第7波の問題は、オミクロン亜種の感染力の強さや弱毒性の有無よりも、「行動制限しない」という社会の対応の方にある。既に一日20万人という予想もでて、専門家もマスクとワクチン以外に手の打ちようがないみたいだ。そもそも、四回目は60歳以下に接種する予定がないので、「今度は耐えてね」がホンネなのだろう。だから、三回目が未だの人へ呼び掛けるのがせいぜいだ。でもそれって「投票」を呼び掛けるのに近い無駄骨にみえる。

 それにしても、選挙が終わってから感染拡大や豪雨災害なので、岸田さんはついている。当面、行動制限しないと言うが、医療資源がひっ迫し、「治療できない」という負のニュースが盛り上がると、プチ行動制限をとるかもしれない。或いは、この程度の雨は濡れても平気、と言う欧米型に倣い、乗り越えたら5類へ格下げするつもりなのだろう。

 ただ、むしろ心配なのは中国だ。またもや都市封鎖という過剰防衛でもしようものならインフレや経済恐慌になり兼ねないと思っている。

 幸い、まだ重症者数は増えてはいない。

 6波のオミクロン株の初期では、「従来株と比べて重症化率が二分の一でも、感染者数が二倍に増えたら、重症者数は同じだ」と言う理屈で長い行動制限が実施された。しかし、厚労省のグラフは、感染者数は5倍以上でも、重症者数は半分のイメージだ。結局、過剰反応だったと思っていたが、死者数は過去最大になっている。この辺りを解説した報道は見たことが無い。

 上尾市では、2/12土の322人が過去最高、移動平均で222人

 なので、一日500人位は覚悟しておくと気が楽だ。その上尾市は、感染数の報告がこのIT時代でも丸一日遅れという有様、もう気にしていないフリの一方で職員の感染例だけは丁寧に速報する。市民の平均年齢に近い大手サービス業の職場での感染例の報告は、感染広がりをリアルに伝えるので社会の役には立つ・・・。

 民間では、市内で人気のある八百屋が突然、理由無く何日も休店したのは感染のためだろう、という噂がでたが真相は分からない。一方、イオンモールの贔屓のレストランでは複数人が感染し休店と開示していた(モールの方針なのだろう)。

 ようするに世の中チグハグで、一貫性が無いようなのだが、コロナの毒性と人間の耐性の綱引きになっている。下は感染勝で取り組みがガタガタになった名古屋場所。決まり手は濃厚接触かな…

Photo_20220719150401

 上尾市の累計18000人となり市民13人に一人の感染である。包囲網がだんだん狭まってきたが、逆に見れば未感染の方が圧倒的に多いのだ。春頃、『だれしも一回は罹らないとしょうがない』と達観していたが、後遺症リスクや休業(就労)被害を考えると、罹らないに越したことはない。

 そう思う人は迷うことなく、四回目のワクチン・ブースター接種だ。

 市の予約サイトは空いていて翌日予約もOKだ。ファイザーとモデルナのどちらが良いか、という比較は四回目では話題になっていない。イスラエルの臨床報告(NHK)を読んでも、ファイザーが少しマシみたいな程度でしかない。日本では、副反応忌避で選ばれるのだろう。(オミクロン対応型ワクチンはまだ日本に入らない)

 看護士曰く、昨日まではガラガラだったけど、急に増えた、土曜は一時間半で50人と言っていた。どことなく嬉しそうに見えたのはワクチンお手当政策を連想したせいかもしれない。結局、ファイザーにした。

 上尾夏祭りが、予想以上に盛大に見えたのは、たぶん久しぶりのせいだろう。町会当番では無いので何もしなかったが、そもそも副反応で使い物にならない。だるさと肩痛(接種部の痛み)は二日で消えた。

 三連休ということや学校夏休みに近いためか市外からも多くの人が来る。ヤンキーまで集まって来る。JR上尾駅はこの日が一番の稼ぎ日だろう(二番目は上尾マラソンかも)。また、オリンピックの時みたいに自粛や反対する者もなく、予定通りマスクしたお神輿が出てきた。しかし、タイミングが悪いと、三年連続中止という決断を保守的な行政は迫られてしまう。

 昔よりも出店が増えたように思う。

2022

オマツリジャパン 上尾夏まつりには、たくさんの写真と動画がある。

 夜、気が付かなかったが、かなり雨が降ったらしい。翌日、夏祭り中の突然の大雨というニュースになっていたが、テレビで流された動画は個人の撮影だった。

 マスクしないリオのカーニバル2022。本当に、マスクはない方がイイ

Photo_20220719123901

 

 

 

 

2022年7月17日 (日)

18km先の東松山市の豪雨と上尾への影響

先日、7/12夜の大雨情報には驚いた。東松山市の上で雨雲が停滞していて、今後どちらへ動くのか気になった。

Photo_20220717111801

あんなのが頭の上にいつまでも居座られたら、どんなに排水能力があっても間に合うわけがなく、低くなったエリアは直ぐ内水氾濫になる。

このような雨雲が発生しても数十分で通過するならそれほど怖くは無いが、今回は線状降水帯ではないものの、気圧と風の影響で留まっていたらしい。複数要因が重なると、どこでも起きる事なのだろう。

NHK 埼玉 東松山市付近に記録的な大雨 災害の危険迫る

その夜は特に上尾では被害は無かったらしいが、上尾から18kmしか離れていない上流エリアの豪雨なので、タイムラグを経て影響は出ていた。

7/13の荒川の様子を地元の人が写真で伝えてくれた。

●ゴルフ場、リバーサイドフェニックスの橋。午前11時撮影。午前6時には橋まで到達していた。

713
●例の基礎地盤崩落による堤防修復カ所。
南側(下流)を望む 中央の小山は荒川を埋めていた土砂の一部。他の土砂はダンプで搬送済み。間一髪でした。
Photo_20220717113401

2022年6月15日 (水)

上尾市江川の汚染問題_領家工業団地

地域市民からの江川水質汚染についての寄稿。

上尾市議会では池田議員が問題追及をしており、一般質問は6/22、「江川最下流域の河川の水質について」

参考 地図 上尾領家工業団地 企業一覧


謹啓 平素貴重なブログ記事をありがとうございます。

領家の工業団地に流れる江川の汚染実態を報告します。

江川は上尾市の藤波、中分、領家を流れています。

領家のエリアの江川には魚はいなくて、草も生えていません。

藤波、中分の江川には鯉、オイカワ、亀等がよく見られます。

領家の江川は90件からなる領家工業団地を抱えて、4本の下水路が流入しています。

 市の水質検査の結果は基準以下ですが、私が他社に依頼した検査の結果ではあってはならないシアンが検出、鉛が5倍、ヒ素が多くでました。

また市の検査は休み明けの月曜にやっている。

職員はいずれも綺麗だと言っている。死の川の隠蔽が続いている。

●別の検査会社による検査の結果

Image1

●北側の下水路に流れる油

Image2_20220615025701

●下水路に流れる廃液。周辺の草が枯れている。

Image3

●江川に流れる下水路の流出口。
魚が忌避して全く寄り付かない。対面の桶川から流れる下水路には大量の鯉が集まっていた。

Image4

●対面にある桶川側の排水口に集まる50匹以上の鯉。
藤波、中分より下ってきて領家の江川に入る事を拒否している。

Image5

他、省略しました。

第2報

江川は藤波、中分、領家を流れています。

領家工業団地エリアのみ50年来汚染されています。

生活排水ではなく危険劇物を対象にしています。

領家エリアには魚はいません。

更に、魚を摂るカワセミは領家エリアを全て通過します。

藤波、中分には魚がいます。

領家エリアには草が生えていません。

鯉は江川に下る事を拒否しています。

市の検査会社は土、日休み明けの月曜日に採取しています。

私の検査の採取も同一の場所で木曜日です。

メッキ工業団地6件の廃液はパイプラインで鴨川に流しているということですが、その事実は無い。

汚染の状態は魚と草で確認できます。現在も江川の領家エリアは大量の劇物が流れている。

●メッキ工場の浄化槽

 普通の微生物分解槽。メッキ工場には通用しない。

Image3_20220615031901

他、省略しました。

なお、ブログ主にはまだ、メッキ工場と江川との位置関係が補足できていません。立地的には江戸川用水路経由に見えます。

 

2022年6月 8日 (水)

スマホから道路等損傷通報システムを使った事例

道路に穴や段差が有っても仕方ない時代へ

関連? 川島町で深さ3mの穴に転落 

何かでその存在を見たことがあったので、今回、上尾市の道路損傷通報システム(道路河川課)を使ってみた。近所のセンター側溝の蓋(センターブロック)が割れており、水曜の昼時間にスマホからログインした。

Photo_20220608095301

 住所地や場所の特徴を書いて送るが、GPS位置情報付写真を添付(5枚まで計3M以下)する。位置情報の無い写真でも、場所説明が詳しければ良いだろう。これは外部システムらしい。

 送信したがリターンメールが来ないから、どうせ忘れた頃にと思っていたら、翌朝にメールが来ていた。

 確認して至急発注したとあり、即日に現地に来たらしい。

予想外のスピード感に!だが、それで終わらなかった。

 工事は土曜午後に行われた。単純だからすぐ終わったが、尋ねると、(危険なので)早く命じられたという。市の小口案件をちょこちょこ請け負っているらしく、早くやることで数をこなしたい小企業の逞しさを見た。

Photo_20220608095302

それにしても、↑こんなもんか ('ω')

 さて、ここから本論へ・・・

 勘違いが生んだ修復依頼で心が傷つく 

 「完成した道路」は両側側溝になるが、ここはセットバックが完了しない古い宅地が混在する幅員4mに満たないため、センター側溝である。だから、V字形のコンクリ蓋の下に排水路のU字溝があるハズと思っていた

そして、割れた蓋がいずれ溝内に落下した瞬間から、道路の真ん中に穴がある危険な光景を想像して通報したわけだ。

 しかし、それは勘違いだった。

センター側溝とはいうものの道路中央にV字ブロック板を並べただけで、下は地面である。たんに道路面のセンターに向けて緩やかな水の流れ道を作ったに過ぎないのだ。今まで何十年もそう思っていた事が、一瞬にして勘違いだと分かった時の赤っ恥のような照れくさい不快感を抱くハメになった。だから、大雨の時に川に化けるのだなと納得した。

 そうと、分かっていたらほっておいたかも。

便利さがもたらすモラルハザード 

 道路や標識類などの破損は市に直接電話をすればよいが、本システムなら依頼内容がデジタル化され受付工程が合理化される。しかし、運用開始の頃に思ったのは全く別のことだった。

 不具合とは住民の主観にも依存するため、主権者意識丸出しで気軽に直せ直せと通報されたら、いくら予算が合っても足りなくなり、本来優先すべき工事が遅れないだろうか、というモラルハザード問題である。

 程度問題ではあるが道路にヒビや段差が有るのは当たり前。それなのに、日本はあらゆる道という道を舗装しまくる国だと思う。それをもって行政も政治家も良い事をしたみたいに自慢する。

 道路はレッドカーペットではない。

 しかし、インフラの水準を高めれば高めるほど、将来のメンテナンスコストが上昇するということを現世市民は無視をする。目立つから水道管破裂はニュースになるが、あちこちに張り巡らされたインフラ網は、近い将来ではなく、既に維持できなくなっているのが今の地方自治体の本当の姿だろう。

 所が、段差や溝で転んでケガしたからと市を訴え、賠償金を払う判決例もでる時代になっている(文末)。昔はあり得なかったが、当節、自分の不注意を他人とりわけ公に転嫁したい人が増えていないか。それを主権者意識の向上という人もいるが度を越していると思う(過失相殺はされるが…)。

要するに、IT化により行政へのアクセスが簡単になると細事な通報が増えないか、ということを危惧したのだが、実に、ナントまあ良いタイミング、運用開始一年たった件数が公開されたばかりだった

初年度は57件ほど。電話も含めて年間800件位もあるらしいので一割にも満たない。まだ認知度の低いシステムであり、通報はIT慣れした現役世代よりも高齢層が多そうだから過剰通報は杞憂だった。

ちなみに実施は予算が上限となる。また軽微な案件は内製(職員が補修)するという。できれば、電話で依頼された時、サイトから申告できるなら、改めてサイトから依頼して欲しいと言ってみると良い。受付情報のデジタル化は効果あるだろう。

最後に、数十年前にNHKテレビでみたある村の光景をまた書いておく。材料と機材を村が貸出し、村民が村道の補修をやっていたという「自治」の姿だ。

関連 道路側溝の堆積物を除去清掃して排水を良くしないと大雨であふれるかも

参考

市道の段差(8cm)でフェラーリに傷 伊丹市が示談

幅2cmのスリットは「瑕疵」、自転車転倒で賠償命令

自転車転倒で賠償命令 側溝のふた裏返し

 

より以前の記事一覧

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ