カテゴリー「上尾市」の256件の記事

2023年1月27日 (金)

パプコメ出せ出せ個別訪問は新手の反対運動?

注意喚起を受ける個別訪問型の市民運動?!

目次メニューへ

過去記事で、学校施設更新計画素案へのパブコメやってます、とリンクを貼ったことがある。

でも、上尾市教育総務課のサイトで注意喚起する内容は、それとは次元が違っていた。意見書用紙付きのポスティングや訪問をしている。そして、市民から苦情が来たから告知したのだろうと思う。



注意喚起!上尾市学校施設更新計画基本計画(素案)に対する意見募集について

 掲載日:2023年1月19日更新
 現在、行われている市民コメントについて、ご自宅に意見書様式が入れられた意見回収袋とチラシがポスティングされている、または訪問により意見提出を促されたなどの苦情が寄せられております。
 上尾市では、個別のポスティングや意見書提出を促す訪問などは行っておらず、これらの行為は、上尾市とは一切関係ございませんので、ご留意ください。
 上尾市学校施設更新計画基本計画(素案)に対し、ご意見がある方は意見書に必要事項を記入し、直接窓口にお持ちいただくか郵送(1月30日消印有効)またはファクス、メールで教育総務課へご提出ください。
 意見書へのURLは以下にございます。

ネットにも、私は○○を出したからあんたも出したら、としつこく迫る人がいたりするが、それを不特定多数にやっているようだから、これは団体だろう。

意見回収ってどんな形? 写真位のせて欲しいな。チラシを見れば主体と目的か分かるが、それを書くと宣伝になっちゃうから書けないね。

もし公平な立場の運動なら、計画素案の全ページを印刷して配ると思うが、どうなの?

ところでパブコメを巡っては双方に問題を抱える。

募集する側はその案件の消化試合みたいになったり、応募側では反対意見が殆どや集団応募が多いというものだ。

他の自治体の例をみたことがあるが、上尾って、案件にもよるが、 パプコメや意見提出の数が他自治体よりも異様に多いと思ったことがある。

そうなると行政の負荷が高くなり、残業代を喜ぶのか、サービス残業で苦しむことになるわけだ。

 

注 最近の記事で、学校再編に関するアンケート報告書が100ページを超して酷いと書いたが、要約版なものは本件素案のP46~60にあるので、ザっと見たい方はそちらがお勧め。

 

 

2023年1月15日 (日)

上尾の軍需工場とアナログ行政

上尾郷土史のデジタルアーカイブ化を求める

2-3min read

元記事 東邦レースについて・・・五大工場の流転

先日、9年前の記事(上記)にコメントが来た。その前後の記事には昔を知る方から稀にコメントが入る。今回は内部事情を知る人しか書けないことなのでちょっと驚いた。

東邦レースが戦前は落下傘の製造をしていたという誤解が、上尾市民の間で流布していましたが、戦前は東京光学(現トプコン)の上尾工場で、陸軍の銃器用の照準器や戦車用の光学機械を作る軍需工場でした。東京からの工場疎開は帝国陸軍が主導し行われました。東京光学は戦後間もなく東京に戻り、その後、東邦レースが大工場を立て米軍向けのレース織物を製造しました。

若い頃、写真マニアだったのでトプコンを知っており、同社が上尾にいたことにも驚いた。

だが、事実関係を確認できないと返しようがないから、図書館で漁った。

そう、ググるのではなく、郷土史という古本から、太平洋戦争1941~1945年(昭和16~20)あたりの産業編みたいな所を探した。そしたら、若い司書が先に見つけてしまった。老眼と言えどもデジタルアーカイブなら負けるはずないのに (>_<)

『上尾市史第7巻 通史編(下)』p388~389より要約引用

・昭和十三年からは陸軍省令により軍需指定工場が増加し、東洋時計が軍需指定工場となった。昭和十五年暮れには、物資総動員計画のもとで、上尾市域の各町 村でも重要物資の現在高・関係者調査が行われ、民需生産は抑制された。

・昭和十八年には愛宕にレンズなどの軍需工場である東京光学株式会社上尾工場が、十九年には大日本機械工業株式会社上尾工場(昭和二十五年十二月横浜ゴム上尾工場となる)が、上尾市域に新たに進出(疎開)することになった。

  軍需工場のくだりは、こんな内容だったが、当方は次の資料を先に読んでいた。

『上尾百年史』 p317より

同社の東京からの移転について、昭和二十七年六月二十七日付「毎日新聞」は「移転先は上尾・東邦レースエ場」の見出しで次の記事をのせている。
東京都葛飾区本田町にある東邦レース株式会社(社長三木市氏)がかねて通産省を通じ本県へ全工場施設の移転を申入れ、敷地を物色中だったが、北足立郡上尾町に決まり、去る二十一日土地所有者の東京都神田佐久間東洋観光株式会社と二万坪の敷地売買契約が成立したむね、二十三日県経済部へ報告してきた。(略)上尾町 から固定資産税と住民税相当額の奨励金が交付されることになる。

ついで、こんな資料もあった。

  • 製品出荷額は、川口市、浦和市、大宮市、上尾市で第四位。

大宮に次ぎ埼玉県内二位という時代もあったと記憶していたが、下の1969年(昭44)の製品出荷統計では第四位だった。それでも凄いポジションである。そうなのだ、もうじきドイツに抜かれてGDP四位になっても気にしないことだ (^^♪

Photo_20230114231801

鴻巣市や桶川市も続いているので、高崎線や国道17号が寄与していたと思う。その後、脱工業化=住宅地化により今日に至るが、都心との距離感で都市の盛衰につながる時代になった。

 上尾百年史をグーグルでデジタル変換する 

 ページ写真をGoogleドライブにアップして、画像を右クリックし、アプリで開く、Googleドキュメントを選ぶと、文字のデジタル変換がされる。かつての、(家庭用)複合機からOCR変換によるpdf化と比べたら異次元の楽ちんだ。

元が活字体だと100%近い認識となる。微妙な誤認識や見出し行のレイアウト乱れ、書式乱れはあっても、それらはGoogleドキュメントの編集スキル次第である。表組は変換できないが文字列は抽出されるため作表はできるし、ソースから図として切り貼りしても良い。

かくして、素人でもデジタルアーカイブが作れる。しかもタダ。だから、ソース写真を市が管理し、クラウド上で一人の市民に1週間で10ページ依頼すると、何人×何か月で完成というわけである。

 

しかし、思いっきり、Googleの図書館プロジェクトに依頼してGoogleブックスへ入れてもらうのもアリだ。

例 青森県中津軽郡藤代村郷土史


 

 

 

2023年1月 4日 (水)

2022年度のアクセス解析とタイトル詐欺

記録として。2022/1/1~12/30日までの集計

そこから、ページビューの多い順に、ローカル記事つまり上尾市に関したものを抽出。

順位 タイトル PV 入口回数 平均ページ滞在時間 直帰率
2 横浜ゴム跡地へ日本GLPが230億円で大型物流施設:  8,058 6,766 3分3秒 85.80%
8 上尾を去るブリヂストンと来るブリヂストンそして空床のSV:  1,669 1,369 2分27秒 87.70%
12 歓迎。アマゾン上尾FC。上尾にできる巨大施設-1:  996 585 2分9秒 91.60%
14 コーセー上尾跡地や横浜ゴム跡地にみる時代の変化とグーグル 963 632 2分 63.10%
15 GLP上尾進出で実現する上尾陸橋交差点の右折レーンと渋滞解消策: ビジネ... 866 287 2分42秒 78.70%
17 意外と少ない、埼玉県立高校の土曜授業の実施校:  773 715 3分34秒 92.60%
19 スーパーバリューはイオンモール上尾でどうなるのだろう:  746 706 2分57秒 92.80%
22 上尾ヤオヒロはただ今全店お休み中です:  585 541 2分24秒 94.80%
24 東邦レースについて上尾百年史で発見した五大工場の流転 523 275 3分17秒 64.70%
25 ランドポート上尾I・II、上尾道路に集まる物流倉庫:  490 247 2分17秒 82.20%
26 住みたい街ランキングにでた上尾駅(市) 486 205 1分38秒 89.80%
28 東邦レース上尾工場…昭和33年上尾自治だよりに見る、稀有な姿 460 267 2分58秒 67.40%
30 紅花保育園、突然の閉園と理由に想うこと:  386 157 2分10秒

84.10%

 世間には自分のブログは市民に人気がある、と根拠無く言う人もいますが、そんなことは他者が決めること。上記は、年間の棚卸みたいなものです。そして前よりもグンと減りました。 

 PV数には、同じ人のアクセスも加算されるため、ローカルな記事だと年間一千件位ないと認知度が無いな、という気がします。自己アクセスまで含めちゃう数え方もありますが、当ブログではカウントしません。

 トップの「日本GLP」記事は、工事現場を見た人が検索してくるわけです。直帰率※から15%位がブログ内の他記事へ流れたなという感じです。 ※そのページのみを見たらブログから離脱する比率。

 滞在時間は、総滞在時間÷PV数と思いますがNiftyは式を公開していません。一般には、重視されませんが、私的には読了時間の指標として気にしています。スマホ普及により短文記事が好まれます。

 円グラフは全ユーザーの端末比率です。PCが多いのは非ローカル記事がPC向けだからです。ローカル系はスマホが優勢であることを体感しています。携帯端末は機種まで推定されます。アップル製品が上位独占、アンドロイドもっとガンバレって感じです。

2022_20230103171201

 他人のプライバシー暴露を生活の糧にするクズが国会議員になれるのは、ネットによる社会の劣化ですが、ネット記事に大袈裟なタイトル(見出し)が多いのは、無数の検索結果の中からクリックしてもらうためなので避けられません。身近では、埼玉新聞みたいなサイトでもたまに見ます。そうした羊頭狗肉な「タイトル詐欺」であっても、今のネット社会は集団免疫済みです。

 なので、当ブログでもやることがあります。限られた字数や興味を引くワードのタイトルは重要だからです。と言って、「不都合な真実」とかは、もはや陳腐すぎて、書き手の都合だけみたいなものです。ですから、例えば、『売り上げを溶かすブリヂストンサイクル』なんて書くと、若い人にも受けそうかも・・・。

 予定記事の一つです。

 

 

2022年12月25日 (日)

尾花あきひと候補と公明の新人県議選、そして踏台議員

平均44歳候補者のポスター序盤戦は尾花氏の圧勝 & 市議の生態系

3-4min read

埼玉県議選 23/3/31告示、4/9投票、南13区(上尾伊奈)は定数3

夏頃から、尾花あきひと市議のポスターをよく目にした。県議選用だが、数の多さに驚くと共に、こんなに早く貼ったら色あせて、来年まで持たない、と思った。しかし、秋には二連ポスターに張り替えられたので、力の入れようが際立つ。

その後、現職の秋山・町田氏のポスターも少し現れたが、同時に、公明党市議と党首との不思議な二連ポスターが目を引いた。中に、来年5月の講演会の案内があったので戸野部市議が石渡県議に替わることはミエミエだった。※1


Photo_20221225173301

ともあれ、序盤のポスター合戦は尾花氏の圧勝とみた。

 このような政治家のポスターを自宅の塀に貼りだす人は党員(会員)のような人達だろう。しかし、効果的な場所というのは案外、限られる。戸建てや商店に限るが、商店は客との関係で及び腰となる。また、袋小路は敬遠され、角地や車・人通りの多い道路面が良い。特に、信号待ちの角地とくれば最高の宣伝場所である。

 そうした風景の中、尾花氏のポスターには好立地の家が目につく。想像だが、古くからの住民であり、地域で顔の効く家なのかもしれない。

1・南13区(上尾伊奈)の候補者は平均年齢44歳と若い

 公明党や共産党は人物像よりも党選抜者という位置づけなので、没個性的になりがち。しかし。秋山、町田、尾花の三人は上尾市議会では有能な方だった。公明党なら前島さんが候補と思ったが、若返りが必要なのだろう。かくして平均年齢44歳とは、上尾市民の中核層と重なった。

↓HPへリンク 生年月日 年齢  学歴 (年齢は本日基準)
戸野辺なおの 1973/10/30 49 聖徳大学短期大学部 英語英文科
秋山もえ 1976/2/11 46 大東文化大学 国際関係学部
町田皇介 1979/7/31 43 日本大学 商学部
尾花あきひと 1983 39 明治大学 政治経済学部

2・尾花氏はホームページも大幅に刷新済み

 尾花氏のWebサイトは市議会議員の中ではよくできていた方だが、選挙用が必要だったのだろう。しかし、県議選でのWeb効果は小さい。例えば、現職の町田氏のサイトは中身が少ないし、公明・石渡氏のサイトはもっと内容が乏しいことから、ネットで票を開拓する効果が無い事を伝える。要は組織票頼みである。ちなみに町田氏は前回は国民民主党だったが今は所属党名が書いてない。おそらく「大島党」が実態ではないだろうか。

・秋山もえ県議もホームページを刷新したばかり

 記事の数では他を圧倒していたが、基礎票では一番少ない。今回の大幅リニューアルは厳しい戦いに備えたものかも知れない。特に、公明党が女性候補となったから余計ライバル心が働くと思う。(団地を背景にする点も似る。西上尾団地と富士見団地)

 サイトはシンボルカラーのピンクが多用され、見ていると目がくらむ。しかも「もえ」の字が目立つから、いっそ萌えで突っ走り、共産カラーを薄めれば予期せぬ支持層を開拓できるかもしれない。決して冗談ではなく、前回は基礎票の二倍超稼いだのは個人人気によるものであり、その再現のためには党色を薄める方が賢いだろう。

ちなみに、今も続く「もえブログ」はHPからリンクされておらず、位置づけがヘンだった。

3・ツイッターは地盤の無い候補者用、票に結びつかない

 秋 山 >>戸野辺 >> 尾 花 は熱心だが、町田こうすけ・・・閑古鳥

 浮動票に依存しない地方選挙ではネットは票につながらない。でも、やっておいた方が良いことは当然だ。いつ、有権者側に構造的な変化が起きるか分からないし、発信力のトレーニングにもなる。

 所で、マスク氏がまた一発かました。急に、個々のツイート(投稿)の表示回数が表示されたのだ。YouTubeの視聴数やHPのアクセス数みたいなものだ。※2

Photo_20221225171401

前は、自分のツイートが何回見られたかはアナリティクス機能で自分だけが知り得たが、いよいよ公開データになったのだろう。共産と公明は身内が意図的に見るので(フォロワー数と同じく)誇大表示されるが、そうではない候補者はこの値の変化でネット内の認知度の浸透ぶりが分かる(世間にも見られる)。(ただし結構雑、自分で+1何度もできるカウンター 笑)

なお、自分のタイムラインには市民ブログのツイートも流れて来たので見たら20件と少なかった。こうなると、ツイート主にとっては、ちょっとカッコ悪い数字になる。当方、最近、滅多に投稿しないが、5カ月ぶりの12日「人犬問題」のツイートはアナリティクスでは503件だった。

4・市議の生態系

 ・日本維新の会の津田市議は、川口市の県議選へお引っ越し。

 まるで、「野心の会」である。政党に関係なく投票した上尾市民には背信的だ。その津田まさのり氏は「自身は報酬の10%自主カット」「定数4減」と公約していた。

 事情通によると、維新の立候補には10%カットが義務付けられれ、公選法上の問題から他市へ寄付をするらしい。上尾で得たカネを他市に寄付するというヘンな話だ(その逆があれば相殺だが、そううまく行くはずは無い)。引っ越す前に説明が必要だろう。皮肉にも、彼の辞職は定数1減になるという、公約の埋め合わせに見える。また、落選したら上尾に戻るのか…。

 既に、12月末での辞職通知を出したと聞いたとき、浮動票に依存した議員が根無し草になるみたいに思えた。なお、次の市議選に、れいわ新撰組から出たい人が現れた。実現不可能公約のお騒がせ政党も混乱している。

・これで二人目、秋山市議の長期欠席と給料満額

 報酬の件で言えば、去年12月から今秋(?)まで議会を休んだ、秋山かほる議員は報酬を辞退した節は無い。年収なら約740万円と見積もる(過去記事)

 3年前の島田議員も長期欠席しながら満額だった。二人とも平方地域の議員である。住民運動に精を出したと言う秋山氏が自ら律したり、削減条例案を出したかは定かでないが、不労所得連続二人はマズいだろう。市議会は条例を急ぐべきだ。

 一般的に、民間では休職中は働かないので「ノーワーク・ノーペイ」が原則だが、個々の企業の就業規則で決めている。万が一に備えた傷病保険もある。なお、公務員は全額保証される「病気休暇」を90日間、その後1年間は給与の八割を受け取り休める、らしい。


参考 前回2019年の結果

候補者 上尾市 得票率 伊奈町 前者との差 得票率 参院選2022の比例政党票
石渡 17,931 26.4% 3,282 21,213   26.7% 12.2%
町田 17,131 25.2% 2,902 20,033 ▲1,180 25.2% 22.0%※
秋山 17,185 25.3% 2,348 19,533 ▲500 24.6% 9.2%
清水 15,682 23.1% 2,970 18,652 ▲881 23.5% 30.4%
合計 67,929   11,502 79,431     ※立憲+国民
投票率 36.94%   32.91% 36.0%    

 前回、町田・秋山の若い新人が挑戦しても活性化せず投票率は2ポイント減だった。選挙に行けない高齢層が増え、若者人口も減っているから投票率は微減と予想する。

 

つづく 尾花議員の功罪について

※1 演説会告知の「2連」ポスター、実は開催しない?

※2 ツイッターに「表示回数」予告なし導入

※3 長期欠席議員、報酬カット条例案を提出へ(朝日) 維新大阪府議団

 

 

 

2022年12月17日 (土)

グルコースの女神と図書リクエストと先ベジ

4min read  (2100字とやや長め)

1.カーリルで借りる

 ネットの中で紹介されていたら、書名の文字列をマウスで選択し、右クリックでGoogle検索へ飛ぶ。本の場合はAmazonサイトが一位表示され、概要や時には玄人はだしの書評(※1)が読める。

その時、ブラウザーに組込んだカーリルが、市図書館の蔵書を自動検索してくれる。その方法は8年前の記事参照※2。

Photo_20221217181401

上の検索結果で「貸出中」なのは、当方が借りている時の図だから。ここが「貸出可」なら、「予約する」→上尾市図書館検索画面→「カートに入れる」へ直行する(ここ ※)。見事な官民シームレス・サービスだが、最大のメリットは一度も書名をキー入力しなくて済むことだ。 ※ 但しログイン状態であること。

 なお毎度書くが、非蔵書本のリクエストはネットではできず、「手書き伝票」という昭和時代に戻ってしまう。できないはずは無いのだが、きっと、記入漏れや間違いの時のやり取りが面倒なのだろう。

 このように、自分のリクエストで本を買ってもらうと、嬉しくなるのは人情だが、別に珍しいことではない。

 「(年)20冊位はあるかも」、とこともなげに語る知人がいる。新聞を読む人なら分かる、ある種の必然性があるためだ。もちろん、毎週の選書会議を経て買うから、一部の人に偏るわけでは無い。たんにバランスの取れた読書家なのだろう。なお、新規購入は、図書館側が独自に選ぶ方がリクエストよりも圧倒的に多い。

2.上尾市図書館の新規購入本と提言

 年度によりバラツキはあるが、年15,000冊買い、同数前後を廃棄する。なお、除籍数要覧に明記するようになったのはここ最近のこと、以前は開示していない。

 除籍には持ち去り(万引き)数も含まれる。昔、上尾市の場合を尋ねたことがあるが忘れた(>_<)。一般的な発生率は0.5%、その辺りは昔の記事に詳しい(※3)。

 去年の購入本の平均単価は1700円くらいである。他に、雑誌は3300点を買い、市民からの寄贈が750冊くらいあった。仮に蔵書とダブっていても、寄贈本がきれいなら代替えになるので喜ばれる。資源ゴミやブックオフに出す前に検討したい。もちろん、一万円札が挟まっていないか確認してからだ。

 さて、21年には、一般書で一万冊を買い、うち五千冊が本館に陳列された。「五千冊」と聞けば、書棚巡りで目立ちそうだが、蔵書数比では50冊に1冊となり、埋もれてしまう。

 そもそも書棚巡りは子供でも当節やらない(それは悪いことである)。そして、今では子供から高齢層まで、端末による蔵書検索が定着している。なのに、検索対象を市内蔵書に限らせるとはヘンである。

 (使わないから)館内端末OPACのメニュー構造は知らないが、せめて上尾市の検索トップ画面に「県内横断検索」を入れることは直ぐやれる(今は別な所にリンクがある)。こうすれば、一千万冊超の中から探せるわけだ。

Photo_20221217174401

3.グルコースの女神(美人)

 人生が変わる 血糖値コントロール大全 の感想である。数学と生化学の専門家で100万人のフォロワーを持つglucose goddess(インスタグラム)から生まれた本らしい。

Photo_20221217213501

 聡明で美しい女性が書くのだから、「マチガイあるわけない」と思ってリクエストした・・・。糖質制限本はたくさんあれど、本書は医者でもない人が書いていた。でも、「お厚い」のは苦手だ( ゚Д゚)。少し引用すると・・・

遺伝子により、二型糖尿病になる可能性はあるが、ほとんどの慢性病の原因は遺伝よりも生活要因による。血糖測定器を腕につけ、値をスマホで、さらにはグラフ化して観察し、何をいつ、あらゆる生活シーンでの食べ物と血糖値の関係を探った。

特に血糖値スパイクについて多く語り、空腹や気分に直結しており、血糖値曲線の平たん化を唱えて、幾つかのテクニックを書く。多くは既出のことだが、野菜を先に食べる「先ベジ」については面白かった。彼女は、いろいろな食品例を交えて書いていた。

 食物繊維、たんぱく質と脂肪、最後にでんぷんと糖 

 この順番による効果は、糖尿病患者への薬に匹敵するという。理由の一つとして、食物繊維が小腸に入ると粘着性の網状になり、後から来るグルコースの吸収を抑えてHbA1cの低下になるらしい。当然、体重も減る。確か、野菜サラダの後に少し時間を空けることが必要とも書いてあった気がする・・・。

 要するに、同じものを食べても順番で健康に影響すると言うことだ。「先ベジ、後コレ」である。また、リンゴ酢(ACV)を水に薄め、甘いものを食べる前に飲むと良いとあった。これは試してみたい。

 その頃、俳優の渡辺徹(61)さん死亡のニュースがあった。若い頃、どんぶり飯にマヨネーズを掛けるという大食漢だったらしく、糖尿病歴がある。

 で、その糖尿病という病名の変更がただいま検討中である。「血糖値を計測できない時代に決めた病名で、実態に合わない」ためと言うが、一番は尿の字への不快感だと思う。高血糖病とかに変わるかもしれない(NHK)。

 じゃあ、いんきんたむし? イボ痔? は、とツッコミたくもなるが、病名を変えて病気が減るのだろうか。この例で一番の不快は、生活習慣病という名前は良くないという人まで現れる世の中だ。

 それこそ、行き過ぎた寛容であると思う。

 

※1 せつかくの上尾のビブリオバトルで、一位の書評すら公開しないのはどうかと思う。

※2 アマゾンで買う前に「その本図書館にあります」の凄い拡張機能

3 図書館での本の万引き、年間2万冊は凄いな

 

2022年12月12日 (月)

上尾市を貶める人犬問題

2 min read

NHKが伝えたので界隈に広まった感があるが、実際は10(土)のテレ玉ニュースで報道済みだ(文末に引用)

それはともかく、「上尾」という文字が目に入り、何事か! と思った。

「犬が人を噛んだ」ではニュースにならないから、「人が犬を噛んだ」のかと思った。

20221212

でも、驚いたのは、飼い主が暴力団員と言うことだ。次いで、そのシェパード犬は過去に四人も噛んだ前科者じゃない前科犬だったということも。

5人目の被害者が出て、ようやく上尾警察署は逮捕した。犬は逮捕していないだろう。

子供なら殺されていたかも、と書いても誇張では無いから、敷地外で被害が出るまで待ったような対応を、上尾警察署は"優しすぎた"のか、それとも、犬が怖かっただけなのか、その辺りを報道して欲しかった。

で、NHK記事の最後は、取材先の男性の声として、「・・・しつけをしてをてなづけるようにしてほしい」と結んでいた。

理解ある人のように聞こえるが、その男性は、怖くて「犬」と言った、心情を読み取るべきだろう。( ゚Д゚)

 所で、「犬は飼い主に似る」というが、本当は飼い主が自分に似た犬を飼っているだけ。特に、連中が用心のために猛犬を飼うのは、犬(※)がきたら脅かすためだろう。※ サツのこと

だから、本当は、つないでおかないといけないのは、飼い主なのか犬なのかという問題になる。

そう書くと、人権派や過剰リベラル派から批判されそうだが、

要するに、人犬問題だ。

 

と言うことで、下の引用では名前を伏せてある。

最後に、犬の名前を知りたいワン。

答え スミヨシ


テレ玉ニュース 10(土)

大型犬が通行人をかむ 飼い主を逮捕

 飼っている大型犬が通行人にかみつきけがをさせたとして、飼い主で暴力団組員の68歳の男が重過失傷害の疑いで逮捕されました。 逮捕されたのは上尾市上野の指定暴力団住吉会系組員、○○容疑者68歳です。
 警察によりますと、ことし7月、○○容疑者の飼っている体長およそ115センチのジャーマン・シェパードが、近くを散歩していた40代の男性の足にかみ付き、全治1週間のけがをさせた疑いが持たれています。
 ○○容疑者はこれまで4回にわたり飼い犬が自宅に訪れた人にかみ付くなどし、警察や保健所から注意や指導を受けていました。

 

2022年12月 9日 (金)

美しすぎる丸山公園。パノラマ写真と撮り比べ

前記事 丸山公園_紅葉写真   ソフトで選ぶPixel 6a

 インスタ映えとはインスタグラムというサイトに載せるお洒落な写真という意味で使われる。その、映えるには、引き立つとか立派に見えるという意味があり、早い話、派手目に映ることは必須かもしれない。

 そうは言っても、前記事の「美しすぎる丸山公園」には違和感があったので、旧スマホのシャープ アクオスsence3と撮り比べてみた。

 でも、その前に、Pixel 6aのパノラマ写真の例を。

●パノラマ写真 

 サイズ ‪6,088 x 1,653  5 MB こちら

 丸山公園のこの辺りから、どのくらいの角度を振ったのかは忘れた。

 たんに、スマホを水平にパンする(向きを左右いずれかに振る)だけだ。こうして誰でも遊び心のある写真が撮れるようになってきた。むやみに撮っても意味が無いので、野球場の全景とか山脈、ビル群、街並みのような最適な場を見つけることがキモだろう。そう思うと、市内でとりたい二か所を思いついた。360度撮影もできるらしい。

●同じ被写体で比べた例

 丸山公園で一番インスタ映えするスポット「中の島」のみを掲載。なお、6aの画面比率を4:3のままで、sence3は16:9のワイドで撮ってしまった。

Google Pixel 6a サイズ‪4,032 x 3,024 4 MB こちら

シャープ sence3  サイズ‪3,840 x 2,160 4 MB こちら

 シャープの絵造りの方が自然な落ち着きがある。拡大すると左側の並木下部(人がいる当り)の描写に差が出ている。しかし、パッと見ならPixel 6aの方がインパクトがあり印象的になる。但し、これを見ている「ディプレイ」の性能で写真の色再現は異なる。
 なお、sence3は処理がもたつきバッテリーの減りも早かったが、6aはサクサクと撮影と再生ができ、パワーの違いを改めて体感した。HDR対応の有機ELディスプレイによる再生はクリアーできれいである。
●接写の例
 Google Pixel 6a   パンジー  白いさざんか 
マクロ撮影モードはない。デジタルズームの2倍で撮った(最大は7倍まで)。拡大してみよう。
-----------

 テクノロジーサイトの評価記事(※1)では、「イメージセンサーやレンズといったハードウェアにこだわりすぎず、AIやソフトウェア処理による最適化でより良い写真を生成するという設計思想で作られている」とある。

 確かにカメラ構成と画素数は平凡であるから、好みはあるものの、Googleの画像アルゴリズムが優秀だなと感じる。ようするにカメラのレンズによる効果をソフトで実現しているようだ。専門的にはコンピュテーショナルフォトグラフィー(※2)というらしい。


参考 ※1 ITmedia  Pixel 7発売後でも「Pixel 6a」を買うべき理由
 スペック比較表(上記より引用)

L_ti583156_pixel6a_100

2022年12月 5日 (月)

上尾市インスタ映えスポット丸山公園の紅葉とPixel画

上尾市は自分の街のインスタ映えスポット10選くらい集めないとな・・・

前記事Pixel 6aの続き

時期的には遅すぎで、11月20日ごろがよいらしい。メタセコイヤの紅葉が素晴らしく、それは上平公園でも見られるが、ここには水辺がある。

とりあえず、Pixel 6aの試し撮りをしに行った。カメラ側の設定をいじらない素のままで撮った。クリック拡大(図は掲載用に縮小済み)。

Pxl_20221204_063654478

あまり良い天気でもなく、四時頃になってしまったので光線の当たり方は弱く偏っている。


Pxl_20221204_063703687

 紅葉林が水面に映りやすいのは何時頃なのだろうか・・・。きれいに映る時は、水彩画のようになる。今は落ち葉で水面が埋め尽くされて映らない。ていうか、バッチイ。



Pxl_20221204_063820621

見ているディスプレイの性能にもよるが、この日、こんなに美しいわけでは無かった。本物よりもきれいに映るなら、まさにインスタ映えする所だ。その点を、上尾市はもっと宣伝すべきだろう。

釣を禁止にしながら魚を救ったみたいに、こんな面白味の欠ける写真を載せる位ならね。

Pxl_20221204_064231074
↑ これ、消しゴムマジックで人物消さない方がいいよね。物語風になるから。

前記事にも書いたように、Google Pixel 6aは絵を作り過ぎている。ナチョラル感が希薄化し「盛っている」感がある。派手目が好きな人には、まぁキレイとなり、好みの問題としょう・・・

Pxl_20221204_064218967mp
世の中、「盛っている」写真や言説が氾濫しているから、この程度はスタンダードなのだろうか。
例えば、幼児虐待で若い母親がつかまったりして、ニュースで伝えた女性の顔写真がマネキン人形か漫画みたいだったりすることがある。写真加工のやり過ぎだが、こんな顔の日本人いるわけねーと思うことがある。あれで、マイナンバーカード作るのかな、申請窓口で「マジ」って言われるだろうな。
 
帰りに、アリオ上尾店によったらとても混んでいた。ここはイオンモール上尾よりも年齢層が高い感じだ。
最後に、より専門的に撮っているサイトでの丸山公園紹介はこちら。或いはツイッターへ

関連 「上尾_つり騒動」の13件の記事

 

 

2022年11月23日 (水)

世界一の感染大国で5回目ワクチンの限界

真面目に数えて世界一になる日本とコロナより怖い行動制限。

3分で読む。

 なんであれ政府の推奨策を拒絶する人は一定数いる。義務ではないから当然だが、拒否理由がイデオロギー的だったり政府陰謀論だったりする人は日本では少い(※1)。だが、ここに来て、『もうワクチン打たなくて、よくね』が増えていそうだ。と言うのは・・・

  • 二週連続で世界一の感染者数の日本

まず、8波だと連日のニュースで伝える。そして、とうとうWHO集計で日本は50万人、2週連続で世界最多になってしまった。韓国35万人、米国28万人と続く。なお、Our World in DATAに見れば人口当りは韓国が一位だ。

もはや多くの国はまともに感染把握していない。遅ればせながら、日本も9月末から全数把握をやめ、65歳以上や重症化リスクの陽性者などの参考値扱いにしたが、それでも世界から見たら異次元の几帳面さで数えるのが日本や韓国なのだろう。

一方、日本は世界一清潔な国であり、加えて、国民皆マスク(今は、鼻マスクが目立つ)とアチコチの建物入口で手指消毒し、ワクチン接種率も高齢者は3回目までが90%超と高い。人口100人当りでは271回と世界一だ(NHK)。

それなのに、それなのに、コツコツ数えて感染者数が世界最多なら、もう防ぐ決め手は無いじゃん、が、「もう打ちたくない」となっても仕方ない。

実際、今推奨するオミクロン対応ワクチンは全年齢で13%、上尾市では21%(11/21)だ。かつての、電話不通、予約システムダウン、接種会場の「長い行列」の姿が懐かしい。今は笛吹けど踊らずって感じになっている。

思い出すと、1・2回目のワクチンは見事なくらいに感染を抑え、ノーベル賞モノだった。そのワクチン開発を、昔なら10年かかる所を短縮したのがmRNAという技術である。しかし、新型コロナウィルスが急速に変異を繰り返すという、人類が初めて向き合うウィルスらしくワクチンは後手に回らざるを得ない。

でも、もっと影響あるのは、(医学的には断言してないが)厚労省の統計を見るまでもなく 、変異を繰り返して感染力を増しつつも弱毒化していると思う人が多いことだろう。

そして、二年前よりも薬や治療法も増えている。心もとないのは、外国産ばかりなことだ。先日ようやく、塩野義の飲み薬ゾコーバが承認されたが、有効性が「推定」できるというレベルらしい(効果が懐疑的、えこひいきという見方もある)※2、3。

ワクチンでは塩野義の組換えタンパクワクチンや第一三共のmRNAワクチンがもう少し先だが(※4)、第9波には間に合っても選ぶ人がどれだけいるか…。

Photo_20221120224301

 近年、国や自治体が何かと安心安全を唱えることが増えた。しかし、安心とは気の持ちようであり、定量的に表現可能な「安全」とは違うのに、一緒くたにしている。コロナ関連では過剰な政策がとられてきたと思う。

 ワクチンでは、去年、自治体へ補助金の形で2兆3000億円が投じられた。ワクチン代金よりも実施運営費の方が高くついているだろう。そうした恩恵に預かりたい人や業界も多いが、これを最後に自己負担を入れるのはアリだ。ちなみに、先行したBA1型の在庫は廃棄処分になると思う。

 ●5回目のBA5型を打ったら副反応なし

 打つメリットの方が高いと言う判断で5回目のBA5対応ワクチンを既に打ってきた。一月前から始めたBA1の人は少し早まったね、と思っていたら、なんと、BA5型ワクチンをスルーしやすいBQ1型に12月には置き換わる予想が出て、ガッカリした (>_<)

 ちなみに、上尾市の接種券封筒には、BA1の能書きが入っている。それは国のBA5への切り替えのシワ寄せだが、そうなったことを市HPでハッキリ説明していない(まぁ、見出し文からは分かりようがない)。

1235
なお5回目は接種部の軽い肩痛のみで、副反応は特になかった。それは幸いなのだが、(接種過多により)ワクチンへの免疫ができたか? と、あらぬ不安を抱いた。歳をとるほど副反応を感じないらしいので、そのせいだとすると別に気が滅入る…。

●医系の集積ビル、三和クリニック

 予約は去年開業したばかりの近所の三和クリニックにした。受付窓口に、「浦和高校卒、昭和大学医学部卒、勤務履歴」が堂々と書いてあった。だが、肝心の院長さんの氏名が無い!

 若くて気さくな先生だった。短い会話から、上尾出身のようだった。

 隣地は古くからの歯科医院があるが、この新築ビルには、上尾なかよしクリニック(小児科)、すぎやま接骨院さくら調剤薬局が入っている。最近の開業医は、単独よりも集積効果を狙う開業スタイルが目につく。投資と集客効果でみれば当たり前のやり方だ(これから進む公共施設の統廃合でも同じだ)。上階に美容院もある。

余談だが、中央病院の裏(いなげや跡地)に大型クリニックが建設中だ(タワマンの西村ハートクリニック・昌美会)。また上町シャトレーゼ跡地には上尾クマさん保育所(23/4月開園、定員75)が建設中だ。

Photo_20221121111501

何が言いたいかと言うと、駅徒歩圏で居抜きではない新規建設できるのは税・保険に依存した業界が目立つことだ。活力のない成熟ニッポンの姿なのだが、まだ上尾はマシな方だろう。

 ●インフルエンザの接種か迷った

 マスコミはインフルエンザと同時流行という不安系ニュースをたれ流す。去年、何十年ぶりかで打ったため、今年はどうしたものかと考え、県の流行情報を見たらやはり凪だった(但し去年よりは増えている)。なので、コロナのリスクの方が高いと判断した。今冬は社会活動を制限しないし外国人も入っており、様子を見ることにした。

●脱マスク社会へ舵を切るには

 過剰な清潔感にはデメリットもあるという指摘は理解できる。コロナの感染ルートは飛沫感染が殆どだと専門家は語り、マスクは相変わらず有効だが、外歩きでマスクをしたり、会話をしない図書館内でマスクを強要するのは行きすぎだと思う。

 一部だが、顔を隠すマスクに心理的に安心感を得る若者まで出るのは、社会的な弊害だ(その逆のマスク美人効果現象もあるようだ)。テレビで見る国際政治の舞台では、マスクしてるのは日本と韓国位では無いだろうか。たぶん、この冬は外せなくて、春の花粉症で最後になればイイなと思う。コロナの弱毒化が前提だが・・・

参考 「5類」引き下げ、本格検討へ(毎日新聞)

※1 ファウチ氏 最後の会見 接種拒む人みると「心苦しい」

※2 NHK 「ゾコーバ」効果や特長は?

※3 承認プロセスに疑問も  「悲惨で絶望的」な審議(毎日)

※4 新型コロナワクチン 日本国内の開発・接種状況は (因果不明の)死亡数データもある

 

2022年11月19日 (土)

3年ぶり開催の上尾ハーフマラソン、学生有力ランナー

第35回 上尾シティハーフマラソン

結果は文末に


世界陸連及び日本陸連の公認大会である。ハーフ大学生男子の上位2名はユナイテッド航空ニューヨークシティハーフマラソンに招待される。

ハーフ:5,500人 5㎞:1,500人 3㎞:1,200人 1㎞・1.5㎞:500人

以下、月陸オンラインより抜粋 

出雲駅伝と全日本大学駅伝を制した駒大は4年生から円健介、東山静也、藤本優太、山野力がエントリー。山野は同日の10000m記録挑戦競技会に出場を見込んでいる。

國學院大は中西唯翔(4年)や1年生の青木瑠都、上原琉翔などが登録。

中大からは今年の箱根駅伝8区3位の中澤雄大(4年)や同7区の居田優太(3年)などが登録。
早大は小指卓也(4年)や安田博登(同)、辻文哉(3年)らがエントリー。

東洋大の石田洸介(2年)、梅崎蓮(同)などもエントリー。10000m記録会とどちらに登場するか。

他にも順大、帝京大、法大、東海大、東京国際大、城西大、山梨学大といった箱根駅伝出場チームが出場見込み。

招待選手はプロランナーの川内優輝(あいおいニッセイ同和損害保険)。大会のゲストは競歩日本代表の岡田久美子(富士通)などが務める。

ハーフの部は11月20日9時にスタート。

ライブ配信でも見ることができる。テレ玉

 


大学生の部は月陸オンラインより 
■第35回上尾シティハーフマラソン学生上位成績(ハーフの部)
1位 B.ムルア(山梨学大)1時間1分17秒
2位 円 健介(駒大)1時間1分51秒
3位 赤星雄斗(駒大)1時間2分00秒
4位 松永 伶(法大)1時間2分03秒
5位 内田隼太(法大)1時間2分12秒
6位 浅井皓太(順大)1時間2分13秒
7位 鶴 元太(國學院大)1時間2分15秒
8位 安原太陽(駒大)1時間2分25秒

●参加者が調べる、速報TECNET

●大会本部の結果ページ  下記は前回のもの

第32回2019上尾シティマラソン 出走率・完走率(11月19日時点での速報です。)
  エントリー数 スタート数 フィニッシュ数 出走率 完走率
ハーフ 6121 人 5266 人 4960 人 86.03% 94.19%
5km 1668 人 1482 人 1478 人 88.85% 99.73%
3km 621 人 557 人 555 人 89.69% 99.64%
合計 8410 人 7305 人 6993 人 86.86% 95.73%

 

 

より以前の記事一覧

上尾市政をみつめるサイト

  • 上尾オンブズマン
    市民的視座から上尾の教育行政&市政を考えよう。 (情報公開請求により市政に斬り込むサイト)
  • はるかさん_かまちょ図書館
    上尾市民として市政とりわけ図書館問題を熱く語っています。ぜひ飛んでください。 かまってちょうだいの意ね。
無料ブログはココログ